共産党のジャイアン、デマを流して削除逃亡!石原伸晃議員のコロナ感染に「重傷者を押しのけて入院」

 熊本地震募金を党勢拡大に利用するとツイートして一躍スターとなった共産党のジャイアン・香西克介氏(衆院東京3区予定候補)が23日、自民党の石原伸晃衆院議員が新型コロナに感染して入院したという報道を引用し「重傷者を押しのけて入院」と事実に反する投稿を行っていたことが判明した。

キャッシュより復元

医療従事者に対して失礼な投稿

 香西氏の投稿に対して当サイトのアカウントから「重傷者を押しのけて入院したという事実があるか?」と尋ねたところ、香西氏は説明もなく投稿を削除した。

 石原氏の感染に至るまでの行動や、自宅待機ではなく即日入院であったことに様々な意見があるのは事実だが、重傷者を押しのけて入院したという事実はなく医療従事者の名誉を棄損するものである。逼迫する病床数に対して無症状での入院には疑問が残るが、石原氏の持病などがどの程度影響するかは医師でなければ判断できない。懸命に働く医療従事者が重症者を病院から追い出して国会議員を入院させているなど到底考えられず、そういう発想になる香西氏の感覚が恐ろしい。

 香西氏の不適切なツイートはこれだけでなく、過去に何度も当サイトからの指摘を受けて削除している。目立ちたいがためにあえて過激な投稿をしたり、自身を「ジャイアン」と称していることから無理なキャラ設定になっているようだ。

 香西氏が立候補を予定している東京3区は、石原伸晃氏の実弟である宏高氏の地盤である。また、前回は自民の宏高氏(当選)に対して希望の党の松原仁氏(比例復活)、そこに共産党の香西氏が挑む形となったが、松原氏が立憲民主党入りしたため、野党共闘によって香西氏の立候補が取り下げられる可能性が高くなっている。そういった事情から石原家を攻撃するなど気持ち的にも荒れているようだが、そろそろ共産党もこの男の処遇を決めなければ取り返しのつかない炎上で党の母屋を全焼させるかもしれない。

追記:しれっと再投稿するもまた感染者叩き

関連:共産党のジャイアンが玉木代表を揶揄「NHKから国民民主党」→東スポのフェイクニュースと指摘され削除逃亡
関連:共産党のジャイアン「野党連合政権を支持しますか?」→「支持しない」が90%に上り、とりあえず無かったことに


【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。各種支援方法詳細
クレカ/Apple Pay/Google Pay銀行振込
【運営・執筆】竹本てつじ【転載について
このサイトを支援する

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で