立憲・山井和則の質疑でまた退席騒動!予算そっちのけで疑惑追及→1時間以上遅延、立憲議員は原因について虚偽説明

政治・社会

 8日に開かれた衆議院予算委員会の基本的質疑で、立憲民主党の山井和則議員が途中退席し立憲・国民・共産の議員が同調する騒ぎがあった。菅総理長男の接待疑惑についての総務省の答弁に山井議員が執拗に食い下がり、理事らが委員長席に詰めよって混乱したが、その際に金田勝年委員長が時計を止めなかったことが不満だったようだ。

 結局、金田委員長が公平な進行を約束する旨を述べることで与党と野党の理事が合意し質疑は再開したが、それまで1時間以上に渡って山井議員らが退席していたことで委員会終了時間が約1時間20分も延長された。山井議員は昨年の新型コロナ対策の質疑でも退席を繰り返し批判を浴びているが、今回の退席騒動でも謝罪はなく責任を委員長を押し付けた。


立憲議員が虚偽の説明を投稿

 この退席騒動に関して、立憲民主党の岡本あき子衆院議員は「委員長が自ら与党の理事を席に呼んで協議をし始めたにもかかわらず、時計を止めず #山井議員 の質問時間を意図的に消費」とツイッターで説明しているが、これは完全に虚偽である。

 動画で確認すると金田委員長が協議を始めたのではなく、辻元清美野党筆頭理事が詰め寄ったことで質疑が中断している。

 動画でもわかるように、金田委員長が質疑を進行するために説明を加えたところへ辻元清美議員で詰め寄って抗議を始めている。これに対して金田委員長は再度、質疑続行を指示している。これを無視して辻元議員が抗議を続けたために与野党の理事が押し問答になり山井議員の質疑時間が消費されただけだ。

 いずれにしても新型コロナ感染対策の予算質疑を無視して、週刊誌報道を元に疑惑追及など始めた山井議員に原因がある。気に入らないから退席するなど大人げないことを繰り返すなら国会議員をいますぐ辞めるべきだ。

続報!この騒ぎで天皇陛下を1時間待たせていたことが判明
【世が世なら切腹もの】特定野党さん、天皇陛下を1時間も待たせてしまう 委員会退席騒動で内奏遅れる

関連:山井和則議員が質問中に委員会室を飛び出すハプニング「大臣の答弁がダメ!ウワー!」→連れ戻されるも「ギャー!」
関連:【動画】無責任野党!山井和則議員の質疑でまた退席騒動!委員長からの新型コロナ対策質疑の要請を拒否して逃亡

この記事の このエントリーをはてなブックマークに追加 追加と運営支援をお願いします。

【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。各種支援方法詳細
クレカ/Apple Pay/Google Pay銀行振込
【運営・執筆】竹本てつじ【転載について
このサイトを支援する

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で