フェミニストの本性!北原みのり「ブス男のひがみ、不細工が尊敬されたいとか怖い。日本の政治家ってみんな不細工、イケメンが増えないと政治は変わらない」

 東京オリンピック・パラリンピック大会組織委員会の森喜朗会長が「女性がたくさん入っている理事会の会議は時間がかかります」と発言したことを猛烈に批判していたフェミニストの北原みのり氏に、これ以上ないほどの壮大なブーメランが返ってきた。

 北原氏が過去に「なぜ男性はすぐに『長い会議』をしたがるのか?」という記事を週刊朝日に寄稿していたことは既報であるが、2011年にNEWSポストセブンでのインタビューで「ブス男のひがみ」「不細工が尊敬されたいとか怖いですよね」「日本の政治家ってみんな不細工」など、男性を容姿を差別する発言を行っていたことがわかった。

フェミニストさんはこれをどう擁護する?

 インタビューでは男性差別の発言がこれでもか!ってくらいに散りばめられている。

フジTVデモはブス男のひがみ モテたければ韓流見習えとの声|NEWSポストセブン

人には「空気読め」といいながら、自分のことが全然見えてないんだろうなあ。あたしもブスのひがみとかよく言われたから、ブス男のひがみとかっていうのもアレなんですが(笑)。

でも男って、自分が幸せでないと女を虐めるからいやなんですよね(笑)。モテナイ君とか不細工な男の怨念て凄いですから。日本の政治家ってみんな不細工だから権力志向なんだと思いますよ。イケメンの政治家が増えないとこの国の政治は変わらないだろうなあと思う。
(中略)
でもモテナイ君て、こうやったらモテる! みたいなモテ本を読んでいるじゃないですか。でも実行してもだいたいモテませんもんね。韓流を見習えばいいじゃん。人の話をちゃんと聞くとか、面白い話をするとか。

女の人は自分磨きとかありましたけれど、男の人もやったらいいんですよね。「ありのままの自分を見て欲しい」とかダメですよ。髪の毛とかも綺麗にして、努力すべきですよ。反・韓流デモなんて、どこかで自分を肯定しきれない人たちの叫びでしょ。

不細工が尊敬されたいとか怖いですよね。ありのままの自分で女に認めて貰いたいとか無理な話だから、綺麗になる努力しろ。「電車男」なんて、神話ですから。俺がネットでかっこつけたこと書けばどこかでスゴイと思ってくれる女がいるとか、ない! ない!

 ちょっと、これを掲載したNEWSポストセブンもなかなかのものですが、このクラスの差別発言をしていた人間がどの面を下げてフェミニストをやっているのだろうか。10年前と言っても完全にアウトで、北原氏がどこかの時点で考えを改めたとも思えない。

 北原氏をフェミニストとしてネットの討論番組に呼んでいる社民党の福島瑞穂党首などは、これを見てどう思うのだろうか。とても擁護できるレベルではないはずだ。

関連:森会長の発言を糾弾するフェミニストのダブスタ記事「なぜ男性はすぐに『長い会議』をしたがるのか?」
関連:ブーメラン蓮舫「男だから。女だから。ではなく多様性を認め合う社会を創りたい」→過去の発言「玉木くん!男が泣くな!」


【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。各種支援方法詳細
クレカ/Apple Pay/Google Pay銀行振込
【運営・執筆】竹本てつじ【転載について
このサイトを支援する

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で