元キマグレンのクレイ勇揮、菅総理長男の元メンバー説を否定→噂の出所は2009年、菅総理の発言「きまぐれ、だって」

 総務省接待問題注目される菅義偉総理大臣の長男が、過去にキマグレンとバンドを組んでいたという情報について、元キマグレンのクレイ勇揮が25日にツイッターで「菅総理の長男の顔も知らないし会った事すらない。フェイクニュースほどほどにせいや!」と強く否定した。


菅総理のインタビュー発言が初出か?

 この噂の出所に関して調べてみたところ、2009年にフリーランスライターの畠山理仁氏が街頭で菅議員を直撃した際に、長男について「あのグループとバンドを組んでいたんですよ」と説明していたようだ。


 畠山氏の問いに、わざわざどこかへ電話をかけて確認して「きまぐれ」と答えたようだが、紅白出場、湘南の海でやってて100万枚くらい売れたといえば「キマグレン」だろう。

 菅氏長男が吹いたのか、それともなんらかのサポートをした経緯はあったがキマグレン側が菅氏長男と知らなかったのか?

 今回否定したのはクレイ勇揮であるが、元メンバーのISEKIは「きまぐれ」というソロユニット時代もあったという。もしかしたら、このソロユニット時代に関係していたのか?

関連:ついに時空を超えた立憲民主党!総理になることを予見して13年前の長男就職を止めるべきだったと言い出す→議場は爆笑
関連:炎上!週刊朝日「菅首相の長男が接待した美人内閣広報官の裏の顔」ルッキズムに批判殺到!→こっそりタイトルを変更する


【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。各種支援方法詳細
クレカ/Apple Pay/Google Pay銀行振込
【運営・執筆】竹本てつじ【転載について
このサイトを支援する

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で