【動画】お疲れ?福山哲郎さんが国会で居眠り!同僚の白真勲さん質問中にスヤスヤ

政治・社会


 立憲民衆党の福山哲郎幹事長が20日の外交防衛委員会中に居眠りをしていたことがわかった。同僚の白真勲参院議員の質問が始まりカメラの角度が変わったことで居眠りの様子が映し出され、白氏の質問が始まってからも約8分間に渡りうとうとし続けた。

 長時間寝ていたわけではないが、睡魔に襲われ何度か落ちているのは間違いない。

ハードスケジュールではあるが・・

 福山氏は以前にも同じ外交防衛委員会での居眠りがネット上で指摘されていたが、16日には参議院広島再選挙の応援で広島入りし街頭演説、翌日の17日も広島県内で土砂降りの中で演説しており疲労困憊のようだ。それが言い訳になるわけではないが、2日間とも取材で同じ現場にいたものとしては同情する。


 国会議員の居眠りについてはこれまで何度も問題視されてきたことではあるが、3月には維新の音喜多駿参院議員が本会議中の熟睡を指摘され謝罪している。また、与党議員の居眠りも常態化している。

 かつて居眠り癖を国会で指摘された菅直人元総理は「目をつむって聞いている」とトンデモな言い訳して『菅から眠へ』と揶揄された。福山氏はこんな恥ずかしい言い訳をしないと思うが、国民に対して丁寧に謝罪する必要があるだろう。

関連:福山哲郎さん「街頭演説。クラクションの応援を頂きました」→車道に出ていたので鳴らされただけでした
関連:福山哲郎さん「審議拒否なんかしてないですよ」涙声で官僚の誤字脱字と報道を批判、自己正当化

この記事の このエントリーをはてなブックマークに追加 追加と運営支援をお願いします。

【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。各種支援方法詳細
クレカ/Apple Pay/Google Pay銀行振込
【運営・執筆】竹本てつじ【転載について
このサイトを支援する

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で