蓮舫さん、14歳との性交発言をやんわり批判「ご本人の認識が問われる」→過去の自民党批判発言をリプライしたアカウントを非表示&ブロックの刑に

政治・社会



 立憲民主党の性犯罪刑法改正に関するワーキングチームで「50歳近くの自分が14歳の子と性交したら、たとえ同意があっても捕まることになる。それはおかしい」と本多平直衆院議員が発言していた問題で、いつもは自民党議員の失言に激しくかみつく蓮舫代表代行が身内には甘いとの指摘が相次いでいる。

 批判を気にしたのか9日の朝になってツイッターで「不快な思いをさせたのではなく、ご本人の認識が問われています」と、やけにソフトな批判を行い逆に炎上している。火に油を注ぐとはこのことだ。しかも、寺田座長のコメントを引用して自分では具体的なことは書かないという卑怯っぷりを発揮。


一部の批判を非表示&ブロック

 やはり蓮舫さんはダブスタの指摘を気にしているようで、以下のように過去に発言との整合性を指摘したリプライを非表示にして当該アカウントをブロックしている。


 こうやって国民の意見を潰しにかかるような人間が、かつては大臣の椅子に座っていたと思うと恐ろしい。もう、二度と政権は取らしてはならない。

 蓮舫さんはダブスタとブーメランを栄養に生きているのだろうか。これが自民党議員の発言であれば、間違いなく辞職を求めて国会でも大騒ぎしたはずなのに。

関連:赤羽国交相「蓮舫議員のツイート、意味不明です」蓮舫の「私たちは一年前からワクチン接種求めた」に反論
関連:カミツキ蓮舫「精神論で感染症は根絶しません」→3か月前の蓮舫「あなたは総理としての自覚、責任感を言葉で伝えようとする思いはあるんですか?」

この記事の このエントリーをはてなブックマークに追加 追加と運営支援をお願いします。

【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。各種支援方法詳細
クレカ/Apple Pay/Google Pay銀行振込
【運営・執筆】竹本てつじ【転載について
このサイトを支援する

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で