不適切投稿の立憲民主党愛媛4区総支部長が出馬辞退→党本部の責任逃れが酷い【マガジン134号】

KSLマガジン


 次期衆院選に立憲民主党公認で出馬予定だった杉山啓愛媛4区総支部長が、過去の不適切な投稿が大量に見つかったことで出馬を辞退していたことがわかった。
出典:立民県連が杉山啓氏の擁立取りやめ 次期衆院選愛媛4区|愛媛新聞ONLINE
参考:立憲民主党衆院予定候補「JKを視姦しに行く」「幼女誘拐の才能」過去の不適切ツイートが多数→ご本人に取材、お話を聞いてみました

 この問題はネット上で過去の投稿が掘り起こされ、当サイトの取材に対して杉山氏が投稿を認め8日に謝罪文を掲載していた。報道を見る限りでは杉山氏が自ら辞退したことになっているが、そんなはずはありません。これは党本部の責任逃れです。

党本部は知らないことに

KSLマガジン

Posted by ksl-live!