ラサール石井、コロナでの死者に「自民政権が人体実験を試したんだから」→案の定、炎上中

政治・社会



 タレントのラサール石井が21日、安倍前総理が街頭演説で「共産党の力を借りて、立憲民主党が政権を握れば、日米同盟の信頼関係は失われてしまうのは間違いない」と発言したことに関して「どうなるかいっぺん試してみたら?そちらも「コロナ禍に自民政権だったせいで死ななくていい人まで死んだ」人体実験を試したんだから。」とツイッターに投稿し炎上している。


面白くない毒舌は罪

 ラサール石井が問題投稿を繰り返すのは、元から人権意識が低いうえに、言葉を使う商売としては致命的な語彙力のなさに起因する。面白いことを言おうとしても適切な言葉が浮かんでこないから"下品"と"乱暴"に走るのだ。過去に浅田真央さんにセクハラ投稿をした時からなにも進歩していない。


 今回の投稿も文章的に支離滅裂で、ただ憎悪をまき散らすことでしか表現できないラサール石井のダメさが滲み出ている。面白くもない人間の毒舌は罪でしかない。

関連:ラサール石井が河村市長のセクハラ発言を批判「森喜朗氏を凌駕する」→無事、過去発言を突きつけられる「浅田真央ちゃんは早く彼氏を作るべき。エッチしなきゃ」
関連:ラサール石井、東京都のコロナ感染者1149人に「はいキター!!#東京五輪の中止を求めます」ツイートに批判殺到

この記事の このエントリーをはてなブックマークに追加 追加と運営支援をお願いします。

【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。各種支援方法詳細
クレカ/Apple Pay/Google Pay銀行振込
【運営・執筆】竹本てつじ【転載について
このサイトを支援する

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で