共産党市議「山口は民度が低い」投稿に「首肯せざるを得ません」山口補選での共産候補落選で暴言 連合会長への「アホ」もリツイート

政治・社会



 日本共産党の小野寺美穂市議(名取市)が24日、参院山口補選で共産党候補が自民党候補に敗れたことを受けて「山口は民度が低い」とする匿名アカウントの投稿に「首肯せざるを得ません」と同調する投稿をしていたことがわかった。


小野寺美穂(JCP宮城県名取市議)Twitter

連合新会長への「アホ」も拡散

 民主主義を真向から否定し、党に従わない者を「民度が低い」と貶める。いかにも日本共産党らしい独裁的な発想が、このような不適切な投稿をさせているのだろう。

 小野寺市議の過去の投稿を確認すると、かなりの勢いで不適切な投稿をしていることが確認できる。

 衆院選で同名候補が立候補したことを「反社」と中傷し「失踪したら怖いな」と物騒な投稿を引用し「有り得るかと」と同調している。

 三原じゅん子参院議員を「ヤンキー」と中傷。

 岸田総理を「パン粉以下」と中傷。

 完全に一線を越えたツイートも。

 とんでもないブーメラン。

 連合の新会長への「アホ」をリツイート。

 ちょっと酷すぎてツイートを追うのがしんどいです。これで市議を6期も務める市議団長とは、日本共産党はこの人物の何を評価しているのでしょうか。

関連:不適切投稿の立憲民主党愛媛4区総支部長が出馬辞退→党本部の責任逃れが酷い【マガジン134号】
関連:またも暴言!共産党のジャイアン「スジの通らない野党共闘などやるか!クソ喰らえ!!」同区の立憲・松原仁議員に不満爆発

この記事の このエントリーをはてなブックマークに追加 追加と運営支援をお願いします。

【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。各種支援方法詳細
クレカ/Apple Pay/Google Pay銀行振込
【運営・執筆】竹本てつじ【転載について
このサイトを支援する

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で