時事通信「枝野氏は逢坂支持」→枝野氏「代表選挙に一切コメントしていない、今後もしないつもり。図表の私に関する部分は不適切」

政治・社会



 立憲民主党の枝野幸男前代表は18日、代表選に関する時事通信の記事で逢坂誠二元首相補佐官を支持すると図説されたことに「私は、今回の代表選挙について、経緯と状況を踏まえ、外に向かって一切コメントしていませんし、今後もしないつもりです。この記事の図表にある私に関する部分は、不適切です。」とツイッターで否定し、今後も特定候補への支持表明をしない考えを示した。

関連:前川喜平さん「立憲民主党代表選。希望の党に属した過去のある候補者は、まず反省の弁を述べ、現在の立ち位置を明らかにすべき」
関連:蓮舫さんが代表選報道に不満「廊下で通りすがった時に聞かれた一言。これを記事にするんだ」

この記事の このエントリーをはてなブックマークに追加 追加と運営支援をお願いします。

【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。各種支援方法詳細
クレカ/Apple Pay/Google Pay銀行振込
【運営・執筆】竹本てつじ【転載について
このサイトを支援する

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で