南葛SCがカズに獲得オファー「キャプテン翼」の作者・高橋陽一氏が直接交渉

スポーツ

南葛SC公式サイト


 人気サッカー漫画「キャプテン翼」の作者で関東2部南葛SCオーナの高橋洋一氏が21日、大阪府内で自主トレを行う元日本代表FW「キングカズ」三浦知良選手のもとを訪問し、南葛SCへの加入を直談判した。すでに正式な加入オファーを提示しているという。

キャプテン翼作者・高橋陽一氏がカズと直接交渉 オーナー務める南葛SCが獲得オファー : スポーツ報知
 交渉後、高橋氏は「我々はキャプテン翼という作品の世界観でやっている。翼くんとカズさんの化学反応で、漫画で言うとすごいこと、ワクワク感というか面白いことが起きるなと」とオファー至った経緯を明かし、「(交渉で)会っていただけるだけでも光栄なことで…。入っていただければ素晴らしいこと。そういう思いの丈をぶつけさせてもらいました」と振り返った。


 これは夢のある話だ。キャプテン翼は日本だけでなく世界中の選手のバイブルとなっている。三浦知良選手が南葛SCに加入すれば話題性も大きく、世界のトップ選手が日本に目を向けてくれるかもしれない。

関連:森氏発言問題に女子サッカー日本代表の岩淵「あれだけを取り上げる日本のメディアを、自分はあまり好きになれない」
関連:なでしこジャパンが国歌斉唱を拒否?→国歌演奏でした デマで自国選手を貶める日本分断工作に注意しましょう【マガジン114号】


【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。各種支援方法詳細
クレカ/Apple Pay/Google Pay銀行振込

【運営・執筆】竹本てつじ【転載について

このサイトを支援する

このサイトをフォローしよう