なでしこジャパンが国歌斉唱を拒否?→国歌演奏でした デマで自国選手を貶める日本分断工作に注意しましょう【マガジン114号】

KSLマガジン



 東京オリンピック女子サッカーのカナダ戦で、日本代表「なでしこジャパン」が国歌斉唱を"拒否"したというデマがSNSで拡散されている。少し考えればあらゆるスポーツイベントで新型コロナウイルス感染対策が求められていることから、声を出しての国歌斉唱をしないことは理解できると思うのだが。
デマ発信源:【話題】『君が代斉唱拒否のなでしこジャパン😨』(※動画) | Share News Japan

 以前から国際試合で国歌を声に出して歌わないことを問題視する声はあり、そういった意見までは否定しないが、それをもって日の丸を背負って戦う選手たちの愛国心を疑うのは極めて失礼な話だ。コロナ禍での開催に強く反対する声もある中で、選手たちがどんな気持ちで試合に望んでいるか想像してみてはどうか。感染対策で国歌斉唱を控えながらも、掲揚される国旗を見つめ胸の日の丸に手を当てる選手たちの思い。日の丸を背負い全力でピッチを駆ける選手に見て、どこに疑う余地があるだろうか。

 会場アナウンスは"斉唱"ではなかった?

 コロナ禍では声を出しての応援が禁止されるなどの制約があり、国歌斉唱でも声を出さないことがアナウンスされることがある。日本相撲協会でも千秋楽表彰式での国歌斉唱の際には「心の中でご唱和ください」と案内される。

 なでしこジャパンが声を出していないことを批判する中で「男子は声を出していた」とする者がいるが、動画で確認する限り大きな声を発しているようには見えません。また、この南アフリカ戦の会場では「これより両国国歌の"演奏"を行います」とアナウンスされており国歌斉唱は求められていない。一方の女子会場では聞き取りづらいが斉唱ではなく「国歌斉奏」とアナウンスされているように聞こえる。このあたりの難しい日本語の解釈が海外選手には伝わっていないことで、女子のカナダチームは大きな声を出していたものと思われる。
追記:7月24日のイギリス戦を確認したところ「国歌演奏」でした。斉唱ではないので歌わないのは当然

ちなみに6月のキリンチャレンジカップでの男子チームも声を出しておらず、距離を置いている監督だけが声を出しているのは今回のなでしこジャパンと同じのようだ。

五輪特有の君が代事情

 なでしこジャパンを批判するアカウントが、前回大会のリオ五輪壮行会での森喜朗会長(当時)が国歌を大きな声で歌うよう求めている動画を拡散しているが、あれは森さんの勘違いであったことが判明している。壮行会では国会斉唱ではなく陸上自衛隊中央音楽隊の陸士長による"国歌独唱"であったため、選手は声を出さず注目していたが、斉唱だと勘違いしていた当時の森会長が「どうしてみんなそろって国歌を歌わないのでしょうか」と問いかけ、表彰式では歌うように求めた動画だ。後ろに立つ選手たちは、誰も独唱であったことを指摘できずただただ困惑している。

 森さんの言ってる内容そのものは正しいのだが、あそこにいた選手たちがいつまでも「歌わなかった選手たち」として拡散されるのは不憫でならない。

 コロナ禍以前から、君が代については必ずしも全員が声に出して歌うものではないとする意見もあるようだが、国歌斉唱とアナウンスされた場合は声を出すのが当然ではある。一方で、国際オリンピック委員会(IOC)が求める演奏時間が"60秒から90秒"であることに対して、世界一短い国歌である君が代では尺が足らず、テンポをかなり遅くしていることで歌唱に適さないという事情がある。今回は通常より2割程度延ばした60秒程度であったが、前回のリオでは1分20秒まで延ばしたことで、かなり違和感を感じるものとなっていた。
 通常の聞きなれた50秒前後の場合は、選手も観客も歌いやすいようで明らかに会場全体の声量が上がっている。とは言えテンポが遅くなっていても。日本の国歌なんだから頑張って歌ってくださいとしか言いようがないのも事実だ。

 胸に手を当てるのは間違いか?

 声が出しにくい現状で、後ろで手を組み口ずさむ男子が正しいのか、胸の日の丸に手を当てて国旗に注目する女子が正しいのか?

 男子の後ろで手を組む姿勢が、国歌に対して求められる「姿勢を正す」に反しているという見方もできるし、女子の胸に手を当てる所作は日本の伝統になじまないとする声もある。国旗に正対し直立不動であることも美しいと思うが、選手の手の位置だけで愛国心を疑うようなことでもないだろう。

 ちなみに、国旗に敬意を示し国歌を声に出して歌うことを重んじる三浦知良選手が保守のあいだで称賛されているが、そんな三浦選手も胸に手を当てて斉唱している。日本のサッカーで胸に手を当てる選手が多いのも、三浦選手のイメージに影響された部分が大きいのだろう。

 日本において敬意を示し姿勢を正すことが"直立"であることは間違いないと思うが、正式な所作が定められていない以上は選手を責めることもできない。正しいと思われる姿勢を普及することには賛成だが、これを「あいつは反日」などという攻撃材料にするのは感心できない。

国旗を日本分断の象徴にするな

 今回の「なでしこジャパンが国歌斉唱を拒否」というデマもそうだが、SNSの匿名アカウントが発信する自称「愛国論」は、いつも日本人同士がいがみ合うような結果になっている。