原口一博さん「感染者の増加率、日本が世界トップに浮上!」デマサイトを引用、累積感染者数に「上がり続けている」の反省なしか?

政治・社会



 立憲民主党の原口一博衆院議員が自身のツイッターを更新し、新型コロナウイルス感染者の増加率で日本が世界でトップになったという記事をシェアした。言うまでもないが増加数ではなく「率」に焦点を当てた印象操作で、発信元は有名なデマサイトだ。


過去には「安倍政権が毒ガス兵器」デマ

 子どもでも分かりそうな理屈ですが、デルタ株を抑えていた日本ではオミクロン株の感染者数が"率"として跳ね上がるのは当然です。例えば1名しか感染者がいなかった国で10人(+9人)が感染すると10倍の1000%ですが、逆に5万人も感染者数がいたイギリスが18万人(+13万人)に感染者数が急増しても3.6倍の360%になるのです。13万人も感染者数が増えた国より9人増えた国のほうが増加"率"のグラフでは上を行ってしまうというトリックみたいな記事だ。

 原口氏が引用している「情報速報ドットコム」は、震災時には「災害情報ドットコム」という名前でデマを振りまき、現在の名前になってからも「安倍政権が毒ガス兵器使用容認」「加計学園理事長は自民党岡山県支部長」などとフェイクニュースを連発している。
 このデマサイトを平気でシェアする原口氏は、国会議員としてのリテラシーが疑われる。まあ、リテラシー以前にちょっと計算すればフェイクニュースだと分かるはずなんだが。

関連:【蘇る伝説】原口一博さん「グーグルアース。」ステルス爆撃機がグーグルアースに写っていることに興味津々
関連:大炎上!原口一博議員がワクチン製造支援会社を中傷「鬼畜の所業。人の命を蔑ろ」ソースは週刊誌の陰謀論


【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。各種支援方法詳細

【運営・執筆】竹本てつじ【転載について

OFUSEで支援する

このサイトをフォローしよう