フェイクニュース「テレビが絶対に報道しない成人式風景」→成人式とは関係のない日の丸フェスティバルの写真を盗用

インターネット



 アノニマスポストが10日に配信した「テレビが絶対に報道しない成人式風景が話題に」と題された記事が、実際には成人式ではなく2019年に開催された『日の丸フェスティバル』であることが判明した。写真をツイッターに投稿した人物は、成人式の様子とは書いておらず、アノニマスポストに対して否定するコメントを投稿している。


成人式でも新嘗祭でもない

 写真を投稿した人物は、成人の日に際して「旗日(はたび)」という言葉を広めるために国旗を持った女性の写真を使用したようだ。旗日とは国民の祝日のことで、国旗を掲げて祝うことを意味する。

 アノニマスポストが勝手にキャプションを付け加えたフェイクニュースであるが、そもそもこの写真は日の丸フェスティバル実行委員会の公式サイトから盗用されたものである。
日の丸フェスティバル「日の丸フェスティバルとは」

 参加者がマスクをしていないことから最近の写真でないことは容易に判断できるが、2019年11月17日の写真で新嘗祭(11月23日)のものでもない。このパレードは天皇陛下のご即位をお祝いするために行われたものではあるが、この年は皇位継承後の最初であるため「大嘗祭」となり、11月14日から15日にかけて「大嘗宮の儀」が行われた。
※令和3年にも開催されたが11月21日となっており新嘗祭ではない

 写真が盗用である上に説明もいろいろ間違っているわけだが、これを「テレビが絶対に報道しない成人式風景」としてメディア批判の材料にするのは悪質だ。だいたいテレビで日の丸がタブーなわけがなく、ヤンキーが成人式で旭日旗を掲げても規制がかかることなく放送されている。いつまでもこういうフェイクニュースを垂れ流しているから、テレビで「ネットが悪い」と報道されてしまうのだ。

 余談ではあるが、写真を盗用したアカウントは「DOJ」の一員。この集団は当サイトのYouTube動画を片っ端からコピーして自分たちの制作であるかのように公開していた。これにより当サイトのチャンネルは毎月20万円以上の減収が続いている。まだ賠償もされていないが、集団として盗用を繰り返すのは保守でも愛国者でもない。世間でこれを何と呼ぶかよく考えた方がいい。

関連:フェイクニュース「武漢から日本への入国に成功した中国人」→武漢ではなく広東省在住、アノニマスポストが創作
関連:フェイクニュース「武漢から日本への入国に成功した中国人」→武漢ではなく広東省在住、アノニマスポストが創作


【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。各種支援方法詳細

【運営・執筆】竹本てつじ【転載について

OFUSEで支援する

このサイトをフォローしよう