テレビ朝日社員を詐欺容疑で逮捕「スーパーJチャンネル」の特集担当デスク、先月にも同じ補助金不正受給事件で別社員が逮捕

マスコミ・報道



 大阪府警は1日、テレビ朝日社員の男を詐欺の疑いで逮捕した。容疑者は報道局に所属し、報道番組「スーパーJチャンネル」の特集担当デスクを務めている。

 テレビ朝日では先月の8日、経済産業省の「IT導入補助金」を不正受給した詐欺容疑で、セールスプロモーション局ソリューション推進部長が大阪府警に逮捕されており、同一事件と思われる。テレビ朝日は「逮捕容疑は当該社員による業務外での私的な行為とみられ、当社業務との関連は現状確認されておりません」として組織的関与を否定していたが、今回も同じ説明をしているという。
出典:テレビ朝日社員が詐欺容疑で逮捕「業務外での私的行為」先月にも別社員が補助金の不正受給で逮捕 : 日刊スポーツ

報道に携わる資格無し

 同一事件と思われる事案で二人目の逮捕。これで「業務外での私的行為」と言うには無理がある。組織的な犯行で無かったとしても、報道に関わる業務や取材などで得た知識を悪用し局内で通じ合っていた可能性は否定できない。

 昨年から不祥事続きのテレビ朝日。コロナ禍での宴会や、オリンピック取材チームが打ち上げで泥酔し2階から転落し緊急搬送されるなどやりたい放題だ。局の経費で制作したオリンピックバッジを不正に持ち出して転売するなど、詐欺的な行為も発覚している。

 報道では政府の対応を批判しながら、自分たちは補助金を不正受給していたというのだから質が悪い。相次ぐ不祥事に同局の玉川徹氏が「調査して報告する」と番組内で約束しているが、その報告とやらも未だになされていない。挙句の果てには調査過程の内紛により社長が辞任するというお粗末。
 もう報道からは撤退したほうがいい。

関連:テレビ朝日部長を詐欺容疑で逮捕、IT導入補助金を不正受給→テレビ朝日「逮捕容疑は業務外での私的な行為」
関連:ヤラセ発覚!テレビ朝日の「視聴者からの質問」全体の2割が番組側による作文と判明、大下容子アナが番組内で謝罪


【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。各種支援方法詳細

【運営・執筆】竹本てつじ【転載について

OFUSEで支援する

このサイトをフォローしよう