立憲・小川淳也議員が謝罪「知床の船舶事故と区別してツイートするべきだった」→謝罪動画も青空対話集会の告知とセットにしてしまう

政治・社会



 立憲民主党の小川淳也政調会長は28日、知床半島沖の観光船事故のツイートに選挙投票依頼とイベントの告知を盛り込んだことを謝罪した。

 小川氏はツイッター動画で「知床の船舶事故について、区別してツイートすべきだったことを反省しておりまして、関係の皆さんもとより多くの皆さんにお詫びしたいと思っています」と頭を下げた。


問題となったツイート


またもや謝罪と告知セット

 事故のツイートに選挙とイベント告知を盛り込んで批判を浴びたのだが、今回の謝罪動画も他の政治問題や青空対話集会の告知が続けて盛り込まれている。なぜ怒られているのか理解していないようだ。

 テレビ討論においても準備と知識不足が指摘され、政治家として何をやってもボロが出ることが数年間続いている。総理大臣になれない理由は説明不要で、誰が見ても明らかだ。

関連:立憲・小川淳也さん「知床観光船の安否が気にかかります。金沢は本当に美しい街。どうぞ小山田経子候補をよろしく」いろいろ詰め込み過ぎて炎上
関連:原口一博さん「テレビ討論で押されっぱなしの立憲民主党幹部が情けなく腹立たしい。負ける人をテレビに出さないで。とのメッセージが増えてきた」小川淳也「・・・」


【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。各種支援方法詳細

【運営・執筆】竹本てつじ【転載について

OFUSEで支援する

このサイトをフォローしよう