【動画】立民・石垣のりこ議員のファシスト発言、渡辺喜美議員が国会質問「ヘイトスピーチではないか?」→麻生大臣「私もしょっちゅう言われてる」

【動画】立民・石垣のりこ議員のファシスト発言、渡辺喜美議員が国会質問「ヘイトスピーチではないか?」→麻生大臣「私もしょっちゅう言われてる」

 立憲民主党の石垣のりこ参院議員が、嘉悦大学の高橋洋一教授を名指しで「レイシズムとファシズムに加担するような人物」とツイッターに投稿した問題。3日の参議院財政金融委員会で質疑に立った渡辺喜美議員がこの問題を取り上げ「勉強してから言って欲しい。ヘイトスピーチではないか?」と麻生大臣に見解を求める場面があった。これに対し麻生大臣は「私も似たようなことをしょっちゅう言われている。あまり気にしたことはない。」と答弁し、議場からは笑いが起きた。

参考:立民・石垣のり子議員が高橋洋一氏を中傷「レイシズムとファシズムに加担するような人物」山本太郎主催の減税研究会欠席理由として投稿

高橋教授は枝野代表に見解求める

 渡辺氏の質疑でも言及されているが、石垣氏の発言は根拠がなく高橋教授の経済学を引用するすべての識者に対する侮辱でもある。

 高橋教授は石垣氏に対して根拠を示すようツイッターで求めたが回答も謝罪も行われていない。

 2日には立憲民主党の枝野幸男代表に見解を求めたが、こちらも反応がないようだ。

 石垣氏が減税研究会を欠席した理由は、高橋教授が共同会派の森ゆうこ議員のツイート時刻変造疑惑や原英史氏への名誉棄損を厳しく非難しているからだろう。野党にとって都合の悪い意見を述べる人物から逃げた言い訳として咄嗟に「ファシズムとレイシズムに加担する人物」という根拠なき投稿をしてしまい、どう対処してよいかも分からなくなっている。
 本人が対処できないなら党代表である枝野氏が対応するしかない。本人より先に党が動いた場合、当然ながら厳罰を与えなければ筋が通らないだろう。

関連:立民・石垣のり子議員が消費税巡り党幹部を挑発「幹部が切ると言うなら結構、自ら手を上げて出馬したわけではない」
関連:【動画】森ゆうこ「早く資料を出せ!」大塚拓副大臣「個人情報、うっかり出したでは済まされないので時間を要する」森「・・・」審議ストップ


【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。各種支援方法詳細
クレカ/Apple Pay/Google Pay銀行振込
【運営・執筆】竹本てつじ【転載について
このサイトを支援する

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で