朝日新聞記者が朝日新聞の報道を否定する事案発生「ホテルが領収書を発行するわけない」→朝日新聞が現物公開してた


朝日新聞記者が朝日新聞の報道を否定する事案発生「ホテルが領収書を発行するわけない」→朝日新聞が現物公開してた

 桜を見る会前夜祭の領収書について朝日新聞の上丸洋一記者は1日、自身のツイッターアカウントで「ホテルが宛名のない領収書を800枚も出すわけがない」と領収書の存在を完全に否定した。

 それではここで朝日新聞2019年11月19日の朝刊記事を見てみましょう。

朝日新聞記者が朝日新聞の報道を否定する事案発生「ホテルが領収書を発行するわけない」→朝日新聞が現物公開してた

クリックで拡大

出典:首相3回説明、募る疑問 夕食会「領収書発行せず」「経費明細書なし」 桜を見る会:朝日新聞デジタル

スポンサーリンク

マスコミと野党が無かったことにした

 前夜祭の領収書は存在せず安倍事務所が一括して支払っているという野党のストーリーこそ捏造なのだが、この朝日新聞記者は自社の報道すらも否定してしまうのか。

 前夜祭の領収書に関して大手新聞社は報道そのものを無かったことにしているが、先日の予算委員会で安倍総理が「ネットに公開されている」と当サイトの記事を念頭にした答弁を行ったことでマスコミと結託していた野党議員も動揺を隠しきれない。

 そもそも領収書は毎日新聞の報道を皮切りに複数社が報じている。

・2019年11月15日
 毎日新聞が朝刊掲載(13日下関で撮影)
・2019年11月18日
 KSL-Live!が複数枚をWEB掲載
・2019年11月19日
 朝日新聞が朝刊掲載
・2019年12月23日
 KSL-Live!が追加掲載

 この他にテレビ各社が下関で領収書を撮影し報道、参加者個人もネット上に公開している。
参考:また見つかった!桜を見る会前夜祭の領収書と動画を新たに公開!野党追及本部「領収書は誰も見ていない」はデタラメ

 これがなぜか、毎日新聞と朝日新聞の報道は無かったことにされ、両社は「領収書は見つかっていない」という論調となっている。野党の山井和則議員は当サイトをフォローしてきたが情報を求めてくることもなく国会で「見つかっていない」とマスコミと同じ論調だ。

 それでも領収書の存在を隠し切れなくなった野党は、27日の衆議院予算委員会で「出回っているものは偽物」と言い出す始末。(発言した今井雅人議員には抗議状送付済)
参考:今井雅人議員へ抗議状を送付!予算委員会で桜追及「偽物の可能性高い」当サイト公開の前夜祭領収書に疑惑かける発言

 しかし、安倍総理が31日の衆議院予算委員会で「ネットで公開されている」と当サイトの公開した領収書が本物であることに言及すると、野党議員や支持者らは必死に当サイトの信用性を貶める誹謗中傷をはじめている。ハッキリ言っておくが、当サイトに情報が集まって野党や大手マスコミに情報が集まらない理由は「信用ならない」からだ。下関で君たちは嫌われている。

関連:桜を見る会前夜祭2019年の領収書 参加者「入り口で5000円払い、ホテルからの領収書と引き換え」
関連:また見つかった!桜を見る会前夜祭の領収書と動画を新たに公開!野党追及本部「領収書は誰も見ていない」はデタラメ

【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。→支援ページ 【運営・執筆】竹本てつじ【転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で

れいわ新選組に共産党元市議が警告「オール沖縄に手を出したら全国の党員・支持者が大噴火しますよ」候補擁立を牽制れいわ新選組に共産党元市議が警告「オール沖縄に手を出したら全国の党員・支持者が大噴火しますよ」候補擁立を牽制

KSLマガジンvol.5 ネット記事の信頼性を下げる「ニュースサイトもどき」のカラクリとリスクKSLマガジンvol.6 ネット記事の信頼性を下げる「ニュースサイトもどき」のカラクリとリスク





最近の記事

  1. 酷いデマ!菅直人さん「大震災当時の大連立は安倍現総理などの妨害で実現しなかった」谷垣総裁に即日断られ、当時の安倍さんは自民党でも無役
  2. 赤っ恥動画!立憲・枝野代表「亡くなられた方は良性?感染していなかったと?」加藤大臣「陽性です(良性ってなんだよ)感染ということ」
  3. パワハラ動画!立憲・川内議員「読め!言ってんじゃねえの!」官僚を怒鳴り北村大臣に「辞めますってここで言って」→主査に注意を受ける
  4. 室井佑月ら左翼がデマ拡散「日本政府が日の丸マスクを配布」→毎日新聞の印象操作でした!町山智浩氏は謝罪して撤回
  5. そうでしたっけ?フフフ れいわ新選組・太田和美の事務所ポスターが「ピンクビラ」みたいだと話題に
  6. 沼津市のラブライブ観光PRを嘲笑した共産党・かわの祥子さんがツイッター投稿削除→炎上やまずアカウントに鍵
  7. お宝動画発掘!あの福島瑞穂さんがキレッキレのダンシングクイーンだったことを君たちは知っているか?
  8. やっぱり捏造だった→朝日新聞の『米軍駐留費「日本は5倍負担を」 ボルトン氏が来日時に』こっそりお詫びと訂正
  9. 動画検証!福島瑞穂「帰れ!と大声で罵る茂木大臣。パワハラそのもの」→野党のヤジから官僚を助けたシーンをカット編集、悪質な印象操作
  10. やったぜ!立憲民主党公式「内閣支持率:続落26%」→残念!2017年の記事でした、有田芳生さんも釣られて投稿



最近の投稿

PAGE TOP