動画検証!金正恩が影武者と会話する映像が流出?→拡大してみたら・・・似ても似つかぬただの「おじさん」でした


 一次は死亡説や重体説が流れた北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長が、以前から複数の存在が指摘されている「影武者」と会話をする映像が流出したとして話題となっている。


 当サイトで検証してみたが、実にお粗末なフェイクニュースで似ても似つかない”おじさん”であることが判明している。以下の検証動画を見れば”影武者”ではないことがわかるはずだ。

出典からしてフェイクニュース

 この動画はイギリスのタブロイド紙「The Sun(ザ・サン)」の記事を基にオカルト系ニュースサイト「TOCANA(トカナ)」が紹介したことで日本でも注目されている。
 また、匿名掲示板やSNSの反応をまとめた「アノニマスポスト」が確定情報のように取り扱ったことで真実であるかのように拡散されている。アノニマスポストがデタラメなのは説明不要であるが、そもそもネタ元のザ・サンは販売部数が多いだけのタブロイド紙でフェイクニュースが何度も指摘されている。トカナに至ってはオカルトサイトで、年間通して「大地震がくる」という記事を配信し偶然当たったら「地震予知」と言い出すトンデモサイトだ。
 
 トカナでは手前に写る男性にまで「影武者」の可能性を指摘しているが、カリアゲでもなければ太ってもおらず、共通する部分は「服が黒い」というくらい。金正恩と対面する男性も全然似ていない。

 金正恩に影武者が存在するのは否定しないが、こんなただの”おじさん”を影武者と言い出したら案山子(かかし)で十分だ。本気で信じてしまった人もいるようだが、嘘でも何でも「儲かるなら書く」というデタラメメディアの問題は看過できるものではない。

関連:フェイクニュース「武漢から日本への入国に成功した中国人」→武漢ではなく広東省在住、アノニマスポストが創作
関連:ニコ生が反安倍のネット工作を暴露!石垣のりこ、有田芳生が拡散したデマ「安倍のニコ生で言論統制」に運営が反論

OFUSEする

【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。 支援方法説明クレカ銀行振込定期購読
【運営・執筆】竹本てつじ【転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で

【動画】枝野代表「戦略を外に向かって言う馬鹿はいない」支持率低迷の課題を問われ謎の微笑み

あら不思議?「#検察庁法改正案に抗議します」に「#拉致被害者全員奪還」を加えるとアチラの方がギャー!ってなる

SNS・RSSフォロー

最新の記事

人気の記事

定期購読マガジン&メルマガ




PAGE TOP