つるの剛士さん「畑のパクチー盗まれた。現行犯でも日本語わからないの一点張り」→自称ANTIFA「ヘイトスピーチで通報だ!」

 歌手で俳優のつるの剛士さんが4日、自身の畑からパクチーが盗まれたことを明かした。現行犯であったが相手が「日本語わからない」の一点張りで話にならなかったようだ。

うちの畑も最近パクチーやられました(現行犯でしたが※「日本語わからない」の一点張り)ので気をつけてください。
悲しいですが監視カメラ取りつけました。

何故か自称ANTIFAに通報される

 この投稿に対して、一部のツイッターユーザーが「ヘイトスピーチだ」として、ツイッター社に対して通報を呼び掛けている。プロフィールには「#noracism #antifa」と書かれている。

外国人に対するヘイトスピーチ。
ヘイトスピーチ解消法違反だが、同時に違反ツイートでもあるのでツイッター運営に通報。
運営はこの罪人@takeshi_tsuruno を速やかに処分するようよろしくお願いいたします。
#racist @Twitter @TwitterJP @TwitterSupport @jack @yusasamoto

 ちょっと何言ってるか分からない。つるの氏は被害者であり、現行犯だった人物が「日本語分からない」を連呼していたという情報は特定の民族や集団を貶めるものではない。

 むしろ、つるの氏を「罪人」としている方が問題ではないだろうか。

関連:つるの剛士が津田大介に苦言「たとえ近所ても無料でも自国ヘイト作品を展示するアート展なんかに子供連れて行くわけない」
関連:前川喜平のラブオンザヘイトスピーチ公開「大阪府、北海道は何も考えない人が多い」←ヘイト投稿として通報相次ぐ


【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。各種支援方法詳細
クレカ/Apple Pay/Google Pay銀行振込
【運営・執筆】竹本てつじ【転載について
このサイトを支援する

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で