福島瑞穂さん、北朝鮮とズブズブだった土井たか子との写真(1998年)を自慢げに公開「瑞穂はやっぱり社民党」

政治・社会

 社民党の福島瑞穂党首は4日、1998年の初出馬時に撮った土井たか子委員長(当時)との写真をツイッターにアップした。当時のキャッチフレーズは「瑞穂はやっぱり社民党」だったようだ。


北朝鮮との関係と情報を公開せよ

 1998年当時の社民党はまだ北朝鮮労働党と友党関係にあり、北朝鮮との窓口ような役割でもあった。福島氏が公開した「月刊社会民主」とは社民党の機関誌で、この号の1年前に北朝鮮による拉致疑惑は捏造であるとする「北川論文」が掲載されている。

 北朝鮮の拉致だけでなく北朝鮮に関する情報を一切出さず、当時の関係性についても十分な説明をしていない福島氏が、よくも当時の「月刊社会民主」の写真を投稿できたものだ。しかも説明しないまま亡くなった土井たか子との写真。

 福島さんは当時の社民党が黒歴史だと思っていないのか。

関連:【北朝鮮による拉致問題】辻元清美・福島瑞穂に言い訳をさせるな!社民党見解と辻元発言の事実関係を精査する
関連:【動画】福島みずほ議員が拉致問題質疑から逃亡?有本恵子さん母の死去を悼む青山議員をガン無視→ついには席を立つ

この記事の このエントリーをはてなブックマークに追加 追加と運営支援をお願いします。

【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。各種支援方法詳細
クレカ/Apple Pay/Google Pay銀行振込
【運営・執筆】竹本てつじ【転載について
このサイトを支援する

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で