辻元清美議員からの唐突な批判に橋下徹氏が不快感「想像でしゃべるな!それだから立憲は大阪で議席を増やせない」


 安倍前総理の”天敵に聞く”という日刊スポーツの企画で、立憲民主党の辻元清美衆院議員のインタビューが掲載された。その中で辻元氏は菅総理に対する懸念として「自分も努力して成功したから、努力しないヤツは認められないというタイプ」と評した。しかし、なぜかそこで唐突に「菅さんとか橋下徹さん」と橋下元大阪市長の名前を挙げた。

菅氏支持率は「安倍疲れ」逆戻りも/立憲民主辻元氏(日刊スポーツ) – Yahoo!ニュース
菅氏は「自助・共助・公助」をうたう。まず最初が「自助」だ。「たたき上げタイプの人には、2種類あるんじゃないかと思う。自分も努力して成功したから、努力しないヤツは認められないというタイプと、自分は大変だったけど多くの人に助けてもらってここまで来た。だからしんどい人が出ないように一緒にやっていこうというタイプ。菅さんとか橋下徹さんは、前者のような感じがするんですよね」。

辻元さんは大阪に何か貢献したのか?

 全く関係のない話題で唐突に名指しで批判された橋下氏は、記事を引用する形で「想像でしゃべるな!俺たちが、どれだけ教育の無償化や障がい者施策に力を入れてきたのか調べてからしゃべれ!そんなんやから立憲は大阪では議席を増やされへんのやで。」と不快感を露にした。


 大阪都構想の住民投票を目前にし、どうにかして相手を貶めようという魂胆がミエミエだ。辻元氏は最近、ツイッターを再開するなどSNSやメディア露出を強化しているが、都構想に反対するだけで大阪に何の貢献もしておらず説得力がない。

【北朝鮮による拉致問題】辻元清美・福島瑞穂に言い訳をさせるな!社民党見解と辻元発言の事実関係を精査する
関連:辻元清美さんがツイッター再開→「コメント」制限した結果、引用リプに「セメント」を流される

OFUSEする

【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。 支援方法説明クレカ銀行振込定期購読
【運営・執筆】竹本てつじ【転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で

立憲・真山勇一さん、国勢調査票の黒塗り提出に「100%同感」→統計法違反の可能性、罰則規定も

小西洋之さんが呪いの言葉、安倍前総理の東京オリパラ名誉最高顧問就任に「不名誉なこと、世界の人たちが日本政治を軽蔑すること祈りたい」

SNS・RSSフォロー

最新の記事

人気の記事

定期購読マガジン&メルマガ




PAGE TOP