【動画】菅総理「全集中の呼吸で答弁させていただく!」与野党一同「・・・」 鬼滅の刃ネタを披露してスベる 笑わなかった議員には刺客、考えたやつは左遷か?

 2日に開かれた衆議院予算員会で菅総理は、橋本龍太郎元総理の秘書官時代であった江田憲司議員(立憲)と対決する心境を問われ「全集中の呼吸で答弁させていただきます」と鬼滅の刃ネタで答えた。議場の与野党議員からの反応は無く逆に静まり返る結果となった。

笑わなかった議員に罰を!

 質問に立った江田憲司衆院議員は官僚時代に橋本龍太郎総理の秘書官を務めた。橋本内閣の退陣後に退官、その後に菅氏の勧めで衆議院選挙に出馬した経緯がある。秘書官時代から縁のある菅氏が総理となり、与野党に分かれ対決することとなったことの受け止めを問われての「全集中の呼吸」答弁であった。
 これでスベったことが原因かは不明だが、この日の菅総理は元気が無くマイクが声を拾えないほどの小声で答弁し野党席からはヤジが相次いだ。

 菅総理が自分で考えたのであれば自己責任であるが、側近らが考えたことであれば左遷や更迭は免れない。また、この渾身のボケに対して全力で爆笑することを怠った自民党議員は閣僚含めて次の公認は無い。選挙区には刺客を送られるだろう。

 菅の沙汰を震えて待つがいい!

関連:ブーメラン炸裂!菅総理がヤジに不快感→立憲総支部長「議長に注意を頼むなど三権分立が危うい」→枝野代表と福山幹事長が議長に激昂した過去「許さん!議長!注意して!」
関連:立憲民主くんがまた炎上「既視感の正体」菅総理とスターリンを並べる→しかもパクツイと判明


【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。各種支援方法詳細
クレカ/Apple Pay/Google Pay銀行振込
【運営・執筆】竹本てつじ【転載について
このサイトを支援する

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で