初鹿氏の辞職で繰り上げ当選「松尾あきひろ」ってどんなひと?→赤坂自民亭と同日「夜はパーリィのダブルヘッダー」と投稿したひと


 タクシー車内で知人女性にわいせつ行為を行い昨年12月に起訴され、今年の9月に不起訴となった初鹿明博氏の議員辞職に伴い、立憲民主党東京2区の松尾あきひろ氏が繰り上げ当選となり5日に初登院した。


 松尾氏は2017年の衆議院選挙で立憲民主党の公認を受け、東京2区に出馬するも自民党候補に敗れ重複立候補していた比例東京ブロックでも次点で落選していた。

無自覚のブーメラン使いの可能性

 弁護士でもあり身長187センチの長身。真面目そうなイメージであるが、2018年に豪雨災害への警戒を強まる中で自民党が「赤坂自民亭」という飲酒を伴う会合を開いたことで批判を浴びた同日に、自身のツイッターで「5日夜は、パーリィのダブルヘッダー」と投稿して話題になっている。


参考:立憲民主党支部長「5日夜はパーリィのダブルヘッダー」真山勇一「災害時、野党に権限はないのでOK」

 この際は政府と野党の役割の違いを理由に擁護する声もあったが、このパーティーには枝野代表や蓮舫副代表も出席しておりテーブルには大量のビール瓶が並んでいた。

 松尾氏は立憲民主党の伝統芸である「ブーメラン」の使い手である可能性が高い。最近は真面目なツイートが多いようだが、本人も自覚しないままに投じられるのが立憲ブーメランの真骨頂であり、今後の活躍が期待される。

関連:初鹿明博議員が辞職願提出「告訴したい方がいれば受理され、必ず書類送検される。とはいえ・・・」言い訳がましい
関連:ブーメラン蓮舫「総理!国民が最優先でしてもらいたいのは学術会議問題ですか?」最優先してるのは立憲と共産だけ

【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。 支援方法説明クレカ銀行振込定期購読
【運営・執筆】竹本てつじ【転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で

市民に5万円配る公約で当選した元民主党議員の市長→やっぱり配らないことに決めた!子ども手当と同じ手口

【世論調査】日本学術会議の任命見送り「問題だとは思わない」が44%で最も多いことが判明→毎日新聞の見出し「任命拒否は問題 37%」

最新の記事

人気の記事

定期購読マガジン&メルマガ




PAGE TOP