久兵衛デマで懲りない立憲・塩村あやかさん、前夜祭5000円を妥当とする山口県民を田舎者扱い「東京住みなら有り得ないと分かるが、山口の皆さんの感覚に合わせたのかも」


 桜を見る会の前夜祭の参加費5000円に関して、安倍前総理の支持者らが「妥当」と答えたことに対して、立憲民主党の塩村あやか参院議員は「東京住みからすると、さすがに有り得ないと分かるが、山口の皆さんの感覚に合わせたのかも知れない」と山口県民を田舎者扱いする投稿を行った。このひとは久兵衛デマで懲りていないようだ。


都合のいいときだけ「広島出身」を使う

 塩村氏の言いたいことは、山口県民のような田舎者には高級ホテルの立食で5000円が限界だろうということだ。東京住みの自分なら5000円では無理だと分かると。

 サンドイッチなど質素な軽食で、写真撮影の列に並んだら食事にありつけないような懇親会で1万円以上取るとすれば政治資金パーティーだ。いまだに久兵衛デマを反省していないようで、ついには山口県民は田舎者だから分からないと中傷する始末。

 ちなみに塩村さんの出身は筆者と同じ広島県福山市で、大手企業の工場などで潤い人口も多いが、飲食店が少なく施設が貧相な土地。高級と呼べるホテルなどなく、駅前の一等地に立つ大きなホテルでも1人1万円以下。山口県民を田舎者扱いできるようなものではありません。
 都合のいい時だけ「広島(県)出身」とアピールしておいて、東京に引っ越したら隣県の山口を田舎扱いするなんて酷いですね。民進党と国民民主党に在籍した際の広島3区では安芸高田市など「クソ田舎やな」と思って回っていたのだろうか?

関連:個人情報流出!立憲・塩村あやか議員の署名活動「私がやれば安心だが、今回は秘書がやった」名簿が選挙に利用されるとの指摘も
関連:立憲・塩村文夏の10年前→尖閣を侵略する中国と腰抜け菅直人政権を打倒するデモを支持「渋谷が日章旗で埋まったがマスコミは見事にスルー」

【ご支援をお願いします】
取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。 支援方法説明クレカ/Apple Pay/Google Pay銀行振込
【運営・執筆】竹本てつじ【転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で

立憲・山岸一生の虚言か? 「高松さんから”山岸に東京9区を託すという”とても重い決断を頂きました」→高松氏「託すと言ってない、降りたのではなく党の決定」

ホテルで2000円以下のパーティーを開催した立憲・安住淳の事務所に直電したら大パニックになって取材拒否された話【マガジン65号】

最新の記事

定期購読マガジン&メルマガ




PAGE TOP