セクキャバ問題で立憲をクビになった高井崇志さん「野党がだらしない、野党が不甲斐ない」勇ましい!実に勇ましい!

政治・社会

 無所属の高井崇志衆院議員は17日、桜を見る会の問題で安倍前総理の国会招致が検討されているとの報道に対して、これらの動きが自民党内の権力闘争によるものとの考えを示したうえで「自民党が権力闘争できるのは野党がだらしない時だけ。自民党が自滅しても野党が不甲斐ない限り政権は代わりません。野党が生まれ変わらなければ日本はどんどんダメになる」とツイッターに投稿した。

 他の野党議員からは「お前だけには言われたくない」との声が上がりそうだ。


セクキャバに駆け込むだらしなさ

 高井崇志議員は今年の4月、緊急事態宣言の2日後に歌舞伎町のセクキャバを利用していたことが報じられ、立憲民主党に離党届を出したが受理されず除籍処分となっている。当時、立憲民主党の福山哲郎幹事長は会見で、支持率低迷の要因として高井議員の不祥事をあげていた。

 現在は無所属議員として国民民主党会派に所属しているが、最近のツイッターは以前にもまして立憲っぽい文句ばっかりで見るに堪えない。選挙区の後任も決まったことだし、大人しくしていればいいのに。

関連:【夜の濃厚接触】立憲・高井崇志が緊急事態宣言下の歌舞伎町でセクキャバを堪能「犬になりたい、踏んづけられたい」
関連:岡村隆史がラジオで「自粛後、かわいい子が風俗へ」イソ子「撤回しろ!」→高井崇志が風俗で「こんな可愛い子いないよ!白石麻衣に似てる」イソ子「・・・」

この記事の このエントリーをはてなブックマークに追加 追加と運営支援をお願いします。

【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。各種支援方法詳細
クレカ/Apple Pay/Google Pay銀行振込
【運営・執筆】竹本てつじ【転載について
このサイトを支援する

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で