蓮舫さん、感染者叩きを開始「意識低すぎる」竹本前IT相の新型コロナ感染を批判する投稿

政治・社会

 立憲民主党の蓮舫参院議員は25日、新型コロナウイルス感染が判明した自民党の竹本直一前IT・科学技術担当相について「意識低すぎるとしか言いようがありまさん。※原文ママ」と批判をした。感染者叩きともとれる投稿でネット上では批判の声が上がっている。


立憲民主党の小川淳也も感染

 立憲民主党では小川淳也衆院議員が感染しているが、自民党の感染だけは「意識低すぎる」のだろうか?おそらく蓮舫議員は竹本前IT相の「80人参加パーティーで講演」を批判したと言い訳するのだろうが、こういった会合や演説会は野党でも開催している。

 さらに蓮舫議員は、毎日新聞の記事の中身も確認せず噛みついた可能性もある。記事の中を確認すると、竹本前IT相は会食などには参加せずホテルの別室で講演しており、感染が確認された秘書ら3人も、このパーティーには参加していない。

竹本・前IT相もコロナ感染 18日、後援会の80人参加パーティーで講演 – 毎日新聞
 事務所によると、竹本氏は会食に参加しなかったが、ホテル内の別室で直前にあった約1時間の勉強会で国政報告の講演をしていた。感染が確認された秘書ら3人は、このパーティーには参加していないという。

 いつどこで誰が感染するか分からないこの状況で、意識が高いか低いかは関係がないだろう。日頃の行いが悪いなどという言いがかりが通用するなら、厚生労働委員会で「感染者が出たら大臣が責任とるのか?」と迫りながら、自分が感染してしまった立憲の小川淳也衆院議員はどうなるのか?

 蓮舫さんの根底にある差別意識を見せ付けられた気がする。

関連:感染者が出たら大臣が責任取るのか?と迫り、自分は「クビをかけている」と断言した立憲の小川淳也さん、新型コロナ陽性と判明
関連:【動画】蓮舫が国会質疑中に無駄話でゲラゲラ笑い続ける醜態 森ゆうこは新型コロナのお悔みに親指立て「グッド!」


【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。各種支援方法詳細
クレカ/Apple Pay/Google Pay銀行振込
【運営・執筆】竹本てつじ【転載について
このサイトを支援する

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で