吉田沙保里さんがコロナ陽性、日本テレビ「ZIP!」出演後に結果判明「保健所の判断を待っている」

ZIP!公式ツイッターより

 元レスリング世界女王の吉田沙保里さん(38)が新型コロナウイルスのPCR検査で陽性と確認された。吉田さんは週に2回の検査を行っており、7日の検査で陽性となったが結果が判明しる直前の8日朝に日本テレビ「ZIP!」に出演していた。日本テレビ広報部は濃厚接触者の有無などについて「保健所の判断を待っているところです」としている。

コロナ陽性の吉田沙保里さん 8日朝「ZIP!」出演 日テレ広報部「保健所の判断を待っている」― スポニチ Sponichi Annex 芸能
 吉田さんは7日に受けたPCR検査で新型コロナの陽性反応を示した。吉田さんに発熱などの症状は出ておらず、自宅待機中。週2回、定期的にPCR検査を受けており、今月4日の検査も陰性だったという。吉田さんの所属事務所は今後、保健所や医療機関の指示に従って対応するとしている。

PCR検査で感染は防げない

 どうして検査結果が出る前に番組に出演したのかという指摘もありそうだが、吉田さんは4日の検査で陰性と判定されている。これだけ積極的にPCR検査を受けても、そのタイムラグで濃厚接触者となる関係者が出るという事だ。

 立憲民主党は地方移動時のPCR検査をすることで安心して移動できるとしていたが、それが完全に間違いであることがこれでよくわかる。事実として死亡者まで出していることから、PCR検査を妄信して活動することが感染拡大につながりかねないことが証明された形だ。

関連:独自ルールも守れぬ立憲民主党、党からの自粛要請翌朝も複数の議員が街頭活動を継続
関連:立憲・柚木道義さん、5人以上の会食現場で笑顔の写真、亡くなった羽田雄一郎氏へのお悔み投稿に添付


【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。各種支援方法詳細
クレカ/Apple Pay/Google Pay銀行振込
【運営・執筆】竹本てつじ【転載について
このサイトを支援する

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で