サッポロ・ファミマ共同開発のビールのデザイン「LAGER」を「LAGAR」と誤表記して発売中止


 サッポロビール株式会社は8日、ファミリーマートと共同開発した新商品「サッポロ 開拓使麦酒仕立て」の商品デザインに誤表記があったとして発売を中止することを発表した。成分・表示等に問題はないが、本来は「LAGER」と表記するべきデザイン部分に「LAGAR」と誤って表記していたという。

「サッポロ 開拓使麦酒仕立て」発売中止について | ニュースリリース | サッポロビール
サッポロビール株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:髙島英也)と株式会社ファミリーマート(本社:東京都港区、代表取締役社長:澤田貴司、以下ファミリーマート)との共同開発商品である「サッポロ 開拓使麦酒仕立て」の商品デザインの一部に、誤表記があることが判明したため、発売を中止することといたしました。
本商品は、1月5日の両社リリースで、1月12日に数量限定で発売することをご案内していました。
https://www.sapporobeer.jp/news_release/0000012342/
お客様には多大なご迷惑をおかけいたしますこと、お詫び申し上げます。

クリックで拡大

発売中止にする意味があるのか?

 ビールメーカーとしては看過できないスペルミスであったのかもしれないが、これで発売中止にする意味が分からない。数量限定発売の4日前であり、すでに全数が製造されていたのかも知れないが、ファーミリーマート店頭でお詫びでも貼り出しておけば発売できただろう。

 まさか札幌やファミマが炎上商法をやるとも思えないが「ユーザーの声に答えるため、やっぱり発売します」ということにすれば話題性はそれなりにあるだろう。逆にこのままファミマ16300店分のビールを廃棄するとしたら、それこそ企業イメージが損なわれるのではないか。

1月13日追記:一転して発売へ

関連:石嶺香織市議が自衛隊DVDをファミマから撤去させた?自衛隊反対派の悪質なデマ!
関連:防衛大で大規模クラスター発生は誤報→ポストセブン「関係者への取材をもとに掲載しましたが記事を非公開とした」だが、謝罪する気はない模様

【ご支援をお願いします】
取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。 支援方法説明クレカ/Apple Pay/Google Pay銀行振込
【運営・執筆】竹本てつじ【転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で

静岡競輪場、誤って配当金の10倍200万円を支払う→受け取った男性はさっさと立ち去り特定不能

立憲民主党がクーデター状態!幹事長の「自粛要請」を無視して街頭活動を繰り返す議員や支部長たち

最新の記事

定期購読マガジン&メルマガ




PAGE TOP