【動画】立憲・黒岩宇洋さん、国会で官僚を”泥棒”呼ばわりする人権侵害!与党席からの訂正要求も無視

政治・社会

 4日に開かれた衆議院予算委員会で質問に立った立憲民主党の黒岩宇洋衆議院議員が、週刊誌に接待疑惑が報じられ参考人として答弁に立った総務省官僚を「泥棒」に例える場面があった。

 この日、参考人招致で答弁に立った総務官僚は、事後に取材(週刊誌)を受ける過程で相手に利害関係の疑いがあるとの判断で会食費を返還したと答えたが、これに対して黒岩氏は「物を盗りました。でも、後で返しました。無罪放免。こんな話が通るなら刑法も何もいらなくなっちゃう」と発言し、与党席からは「それは違う、違うだろう」「訂正したほうがいいんじゃないか?」と何度も指摘されたが、黒岩氏はこれを無視して質疑を続行した。

事実と想像の区別がつかないひと

 とにかく黒岩氏の質疑は与野党問わず評判が悪い。事実と想像の区別がなく、桜を見る会の追及でも「久兵衛の寿司が出た」と想像で発言し問題となっている。

 この日の質疑で取り上げた接待疑惑でも、渦中の人物が総理の長男という事から執拗に総理との関係に言及した挙句、過去に長男が総務大臣秘書官であったことを「世襲」と批判したことで総理から強く反論されている。他にも菅総理の答弁を誤認して批判したことで抗議されたが、間違いを認めず言い訳ばかりで謝罪も訂正もしない見苦しい醜態を晒した。

 あれだけ新型コロナ対策で国会を開けと大騒ぎしておいて、結局は省内での調査も終わっていない週刊誌報道に飛びついて時間を浪費しているのだ。

関連:【動画】桜を見る会追及ヒアリングで差別発言か?黒岩宇洋「障害者だから時間がかかる?どういう障害?全く想像つかない」
関連:桜を見る会追及本部でまたパワハラ!官僚の個人メモを渡すよう強要→官僚「私の手持ちのメモ、勘弁して下さい」黒岩「いいじゃん!なんで!」


【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。各種支援方法詳細
クレカ/Apple Pay/Google Pay銀行振込
【運営・執筆】竹本てつじ【転載について
このサイトを支援する

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で