【想像力】獣医師が馬のCT撮影方法をツイッターで紹介→女性が激怒「写真は即消して。馬にも基本的馬権ある」



 米国へ臨床留学中の獣医師がツイッターで、馬の頭部CT撮影方法を写真付きで紹介したところ、とある女性から「あの写真は即消してください。馬にも基本的馬権あると思う」とのクレームが入り、基本的馬権とはなんだ?と話題になっている。


謎の理屈「基本的馬権」

 基本的馬権について投稿者は「動物愛護法」などと意味不明な説明をしているが、人間の価値観と羞恥心を動物に当てはめることのほうが「馬権」を侵害しているのではないか。

 想像力が爆発した過剰反応のような気がするが、猫や犬の写真でも丸出しなわけで、それを不適切という人はいないだろう。ましてや医療の一場面として紹介した写真に激怒するのは理解しがたい。

 激怒している女性は「誰でも見られるツイッター」を理由に削除を求めているようだが、特に隠すようなことではない事案に通じる理屈ではないだろう。はっきりいって個人の感想と想像にまで規制をかけられたら表現の自由は守ることはできない。仮に局部が写っていることを問題視しているならば、それを馬にまで適用するか?という問題であり、勝手な想像で「汚らわしい」と排除することが日本の性教育を遅らせていた要因でもある。

 件の写真はまったく性的な意味を持つ写真でもないが、仮にそう思ったとしてもそれを恥ずかしげもなく他者にぶつける行為の方が不適切ではないのか?

関連:毎日新聞記者が不適切なSNS投稿「自民党というのは性差別がDNAに組み込まれてるんやろうなあ」
関連:立憲・柚木道義さん、5人以上の会食現場で笑顔の写真、亡くなった羽田雄一郎氏へのお悔み投稿に添付


【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。各種支援方法詳細
クレカ/Apple Pay/Google Pay銀行振込
【運営・執筆】竹本てつじ【転載について
このサイトを支援する

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で