テレビ朝日で飲食伴う送別会、4人が新型コロナ感染→玉川徹「同じ社員として申し訳ない。本当に情けなく、恥ずかしい」

マスコミ・報道



 テレビ朝日の報道番組「サンデーLIVE!!」のスタッフが飲食を伴う送別会に参加し、社員1人と社外スタッフ3人の計4人(プレスリリースでは5人)が新型コロナに感染していたことがわかった。
 同社広報部によると3月28日の放送終了後に、本社内のスタッフルームで9人が送別会を行い、その後に6人が飲食店に移動していた。参加者のうち4人が2日と3日に陽性であることが確認されたという。
出典:テレ朝スタッフが4人感染 報道番組放送後に送別会 | 共同通信

 番組の公式ツイッターアカウントには、この日を最後に卒業する同局の柳下アナウンサーの写真が掲載されている。(柳下アナは送別会に参加していないものと思われる)


番組ではなくテレ朝全体の問題

 普段から政府与党や官僚の会食を批判してきた同局の「モーニングショー」では、番組内でこの問題を取り上げ、同局社員の玉川徹氏が視聴者に謝罪をしている。

玉川徹氏が謝罪 テレビ朝日番組スタッフが送別会で感染「本当に情けなく、恥ずかしく思います」 : スポーツ報知
 コメンテーターで同局の玉川徹氏は「まず同じテレビ朝日の社員として、視聴者の皆さまに本当に申し訳なく思います。本当に申し訳ありません」と頭を下げ謝罪。

 「同じ新型コロナの問題を伝える立場としても恥ずかしい、本当に恥ずかしいと思います」と断罪し、「『サンデーLIVE!!』は政治家の会食の問題や官僚の送別会の問題も伝えてきたと思うのですが、伝えてきた時に批判の話もあったと思いますよ。それなのに番組のスタッフが、まさかこういうことをして。一体何を考えているんだろうか。本当に情けなく、恥ずかしく思います」と厳しい言葉を述べた。

 そして「テレビというのは公器ですから、我々もある種、公に尽くす立場だと思います。そういうことで言えば、今回こういうことになったことは、まさに恥ずべきことだと私は思います。同じ社内ですけれども、ちょっと許せない」と話した。

 この問題を番組で取り上げ玉川氏が謝罪したことが唯一の救いではあるが、これが政府与党であれば「選挙区が違う」「派閥が違う」というスタンスは許されず、番組違いであってもテレビ朝日は全体の責任として受け止めるべきだ。

関連:テレ朝「モーニングショー」の報道を国会で問題視、公明議員「山田報道官の家族を面白おかしく報道するのは行き過ぎだ」
関連:【テレ朝】モーニングショーのコロナ報道にハンセン病元患者ら「到底容認できない」差別を助長するとして要望書提出


【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。各種支援方法詳細
クレカ/Apple Pay/Google Pay銀行振込
【運営・執筆】竹本てつじ【転載について
このサイトを支援する

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で