【なぜ君は総理大臣になれないのか】立憲・小川淳也議員が「憲法改正したい”輩”」発言を謝罪「未熟、不徳をお詫びしたい」

政治・社会



 立憲民主党の小川淳也衆院議員は11日、憲法改正に前向きな自民党議員をテレビ番組で「輩(ヤカラ)」と表現したことについて動画内で謝罪した。


なぜ君は総理大臣になれないのか

 小川氏は9日のフジテレビ「日曜報道 THE PRIME」に出演した際に、「新藤先生はじめ、自民党内には『何が何でも憲法に触れたいんだ』『憲法をとにかく改正したいんだ』と、あえて“ヤカラ”と申し上げますが、たくさんいるんで、そういう人たちに悪用されることを恐れてまして、こういう議論は平時にやるべき」と発言し批判を浴びていた。
参考:立民・小川淳也氏、自民議員を「ヤカラ」呼び 改憲めぐり議論かみ合わず/デイリースポーツ

 小川氏はここ半年だけでも発言や投稿を巡って何度も謝罪をしている。自身の映画『なぜ君は総理大臣になれないのか』のDVD売り上げが好調なようだが、なぜ総理大臣になれないのか?は映画を見なくても本人をウォッチしていれば分かる。

関連:立憲・小川淳也議員のツイッターで乗っ取り騒動!乱暴な投稿に事務所が大騒ぎ→本人が投稿を認め謝罪「国会で質疑出来ないストレス、やさぐれていた」
関連:立憲・小川淳也が差別発言「どういう人間かは生い立ちや環境に規定される」菅新総裁の家庭環境を国会で追及する考え


【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。各種支援方法詳細
クレカ/Apple Pay/Google Pay銀行振込
【運営・執筆】竹本てつじ【転載について
このサイトを支援する

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で