中日新聞社(東京新聞)の個人情報14万件が流出か?→これも「気付かせてくれてありがとう」案件ですかね?

政治・社会



 中日新聞社は24日、東京新聞・中日新聞・北陸中日新聞のキャンペーン応募の運営業務を委託している「株式会社ランドマークス」(東京都港区)のサーバーに不正アクセスがあり、サーバー内に保管されていた個人情報が削除されたことを発表した。約143,000件のデータが流出した可能性があるという。

お客さま情報の流出の可能性に関するお知らせとお詫び:中日新聞Web
 このたび、弊社が業務委託契約している企業に対する不正アクセスがあり、保有していたお客様の個人情報が流出した可能性があることが判明いたしました。
 お客さま、関係者の皆さまに多大なるご迷惑とご心配をおかけする事態になりましたことを心よりお詫び申し上げます。
詳細資料[PDF]

これも「ありがとう」と言えばいい

 自衛隊運営の新型コロナウイルスワクチンの大規模接種センターの予約を朝日新聞出版の記者らが不正に行ったことに政府が抗議した際には、立憲民主党の枝野幸男代表が「システムの欠陥を指摘したメディアに『早い段階で気付かせてくれてありがとう』と言うのが本来の姿だ。意味不明な対応をしている」と発言したことを東京新聞で取り上げ、同社の望月衣塑子記者はこれをツイッターでシェアしている。


 また、不備のあった予約システムについては識者のコメントとして「極めて低レベル」と断罪する記事を書いているのが東京新聞だ。
関連:五輪固執の首相発言も一因 …「極めて低レベル」な防衛省システム 正しい番号でもワクチン予約できず:東京新聞 TOKYO Web

 防衛省のシステム不備や政府の対応に対する枝野代表らの批判を垂れ流していた東京新聞は、自社の個人情報流出にも「早い段階で気付かせてくれてありがとう」と言うべきだろう。

関連:ワクチン不正予約の朝日新聞出版「防衛省に指摘したが回答無かった」→13時20分に問い合わせ、期限は15時、2時間後には記事公開
関連:安倍前総理、退任後初「ジューシー」→からの「朝日、毎日は極めて悪質な妨害愉快犯」ワクチン不正予約に苦言

この記事の このエントリーをはてなブックマークに追加 追加と運営支援をお願いします。

【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。各種支援方法詳細
クレカ/Apple Pay/Google Pay銀行振込
【運営・執筆】竹本てつじ【転載について
このサイトを支援する

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で