共産党のジャイアンが暴言「高市早苗氏が「フードバンクに力を入れたい」とかいってて身体中の血が沸騰しそうなほど腹が立っている」

政治・社会



 日本共産党の香西克介(衆議院東京3区予定候補)が21日、自民党総裁選の討論会で高市早苗氏が「フードバンクに力を入れたい」と発言したことに「身体中の血が沸騰しそうなほど腹が立っている」とツイッターに投稿している。困窮者への支援を表明しているのだから素直に喜べばいいものを、自分たちのシマを荒らされたとでも思ったのだろうか。


炎上して苦しい言い訳

 案の定、投稿は炎上し批判が殺到している。高市氏の過去の発言を意識したものであることは予想できるが、次期総理になるかもしれない人物が「フードバンクに力を入れたい」と発言したことに、ただ怒りをぶつければ、これまでの活動は困窮者の政治利用であったと取られても仕方がない。
 炎上に対する弁明も感情むき出しで悪手だ。


 高市氏は生活保護の不正受給に対して発言したのであって「犠牲を増やした」という事実もなく、香西氏が自分を正当化するために他人を悪く言う姿は見苦しい。

ジャイアンを自称しているのに

 香西氏のあまりにも酷い放言に筆者から「暴言は暴言」との苦言を呈したが、これにも噛みついて「生活保護を申請しづらくした」と、また事実無根の誹謗中傷。


 あまりにも無礼で傲慢な態度に「口のきき方に気を付けろよ小僧」と一喝してやったら「小僧って誰のことだ。口のきき方に気つけるのはそっちの方だ」と漫画みたいな返し。暴力革命の血が騒いだようだ。


 自分でガキ大将の代名詞「ジャイアン」を自称しておいて「小僧」にキレる意味が分からない。これまでにも熊本募金で「補選と党勢拡大に使う」と投稿するなど問題が多い人物。政敵を激しく罵倒するのが革命家ぽくてカッコいいと思っているのだろうか。

続報:暴言が止まらない模様
またも暴言!共産党のジャイアン「スジの通らない野党共闘などやるか!クソ喰らえ!!」同区の立憲・松原仁議員に不満爆発

関連:共産党のジャイアンが玉木代表を揶揄「NHKから国民民主党」→東スポのフェイクニュースと指摘され削除逃亡
関連:共産党のジャイアン、デマを流して削除逃亡!石原伸晃議員のコロナ感染に「重傷者を押しのけて入院」

この記事の このエントリーをはてなブックマークに追加 追加と運営支援をお願いします。

【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。各種支援方法詳細
クレカ/Apple Pay/Google Pay銀行振込
【運営・執筆】竹本てつじ【転載について
このサイトを支援する

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で