【衝撃写真】立憲・池田まき議員、エスカレーターでポスターパネルを掲げ通行人に手を振る

政治・社会



 立憲民主党の池田まき衆院議員(北海道5区)がフェイスブックに衝撃的な写真を投稿している。なんとエスカレーターで政治活動用の2連ポスターパネルを掲げ、通行人に手を振っているのだ。

ほらピカピカ。清掃する人がいてみんなが安心して気持ちよく使えるエッセンシャルワーカーに敬意と感謝💖

池田 真紀さんの投稿 2021年9月27日月曜日

 場所は新札幌駅のバスターミナル北レーンに向かうエスカレーターだろうか。左手にポスターを持って右手で通行人に手を振っている。安全意識が微塵も感じられない行動だ。この日は蓮舫代表代行が応援弁士として駆け付けていたことから、いつもよりはりきっていたのだろう。

暴走気味の街宣風景

 池田まき議員は8月にも北広島駅前ロータリーと駅前通りを分離する交通島の芝生に、直接杭を打ってぼり旗を刺すという大胆な行動に出ている。

 また、交差点のガードパイプから車道側に出て手を振る荒業も。


 池田議員は2016年の北海道5区補選に野党統一候補第1号として挑んだが自民党の和田義明氏に惜敗。2017年の衆院選では立憲民主党公認候補として立候補したが、再び和田氏に僅差で惜敗し比例復活となっている。大接戦区であることから頻繁に地元に帰って熱心に活動しているようだが、こういう行為の数々が有権者にどう映っているか考えた方がいい。

関連:【大胆】立憲・池田まき議員、芝生に杭打ちのぼり旗をぶっ刺して病院前で演説
関連:【写真】立憲・池田まき議員、ガードパイプから車道側に出て全力活動!縁石をお立ち台代わりに笑顔で手を振る

この記事の このエントリーをはてなブックマークに追加 追加と運営支援をお願いします。

【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。各種支援方法詳細
クレカ/Apple Pay/Google Pay銀行振込
【運営・執筆】竹本てつじ【転載について
このサイトを支援する

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で