立憲民主党内でタレントの高見知佳氏の擁立案が浮上 来夏の参院選愛媛選挙区に無所属で

政治・社会

Hello! NEW 新居浜 FM78.0


 来夏の参院選愛媛県選挙区に、タレントの高見知佳氏を擁立する案が立憲民主党内で浮上している。

高見知佳氏の擁立案浮上、参院選 愛媛選挙区、立民推薦か | 共同通信
 高見氏は愛媛県新居浜市出身。アイドル歌手や女優として知られ、現在も愛媛県を拠点にタレント活動を続けている。参院選愛媛選挙区では、自民党の山本順三参院予算委員長が4選を目指し立候補を予定している。

勝手に野党統一候補?

 野党系の票を集めるために無所属での立候補を模索しているようだが、当選後の所属先が決まっているのに無所属で出馬する「ステルス無所属」への批判もあり、共産党との連携見直しも含めると前途多難だ。11月にも熊本県連が元陸上選手で県議の松野明美氏の擁立を打診したが、「野党統一候補で出馬すると野党色が付く」との理由で断られている。
 そもそも国民民主党が同選挙区に擁立しないという確約もないまま、こういう話を勝手に進めるやり方は軋轢を生むだけだ。

 タレントであろうが信念と実力があれば出馬しても良いと思うが、本人の政治活動歴も主張も分からないまま、出馬要請の報道だけが先行したことは痛い。タレントとしての知名度もあるが、同じ愛媛県選挙区では2019年に自民党がローカルタレントで「愛媛のみのもんた」と呼ばれた"らくさぶろう"氏を擁立したが落選している。

関連:立憲民主党衆院予定候補「JKを視姦しに行く」「幼女誘拐の才能」過去の不適切ツイートが多数→ご本人に取材、お話を聞いてみました
関連:いままで何してた?市井紗耶香が参院選に再出馬 この2年間で具体的な政策は?→「これから学んでいきたい」とニッコリと微笑む

皆様の支援が必要です KSL-Live!からのお願い

【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。各種支援方法詳細

【運営・執筆】竹本てつじ【転載について

OFUSEで支援する

このサイトをフォローしよう