【動画】共産党が緊急会見「ウクライナへの防弾チョッキ提供に反対する!」前日の会見では賛成、党内外の反発受け慌てて撤回

政治・社会



 日本共産党の田村智子政策委員長は5日、緊急で会見を開き日本政府によるウクライナへの防弾チョッキなど装備品の提供に反対する方針を示した。田村氏は前日の会見で「反対しない」と賛成の意思を示していたが、これまでの党の方針に反するとして反発を受けたようだ。

ウクライナの自衛にも反対

 党としての会見を平日以外に行うのは異例であるが、緊急で記者を集めて会見をしなければならないほど激しく党内外から反発を受けたのだろう。これが共産党の恐ろしさだ。

 前日の会見で田村智子政策委員長は「人道支援としてできることは全てやるべきだ。今回、私がこの場で反対と表明するようなことは考えていない」と答えていた。防弾チョッキなどは防衛装備品であり、武器輸出にあたるというのが共産党の見解に反するものであった。
出典:共産・田村氏、装備品供与「反対表明せず」 ウクライナ支援:時事ドットコム

 とは言え今回のロシアによる軍事侵略ではウクライナの民間人も銃を手に取って抵抗する緊急事態。防弾チョッキなどの護身用装備に関しては認めてもいいのではないか。自国内で自衛のために装備することを、一律に紛争当事国だからと支援に反対することが正しいとは思えない。

関連:フェイクニュース「ウクライナ政府、拾ったロシア軍の戦車や車両を自家用車にすれば、なんと自動車税が「無料」だと発表!」
関連:何でも反対!れいわ新選組「ロシアによるウクライナ侵略を非難する決議に反対します」決議案を消費減税要求に利用する暴挙


【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。各種支援方法詳細

【運営・執筆】竹本てつじ【転載について

OFUSEで支援する

このサイトをフォローしよう