【動画】立憲・太栄志議員、朝鮮総連解体と北朝鮮の資産凍結を林大臣に求める「国内で金正恩を賛美する団体が存在するのはおかしい」

政治・社会



 立憲民主党の太英志衆院議員は11日の拉致問題特別委員会の質疑で、トランプ政権発足時に金正恩総書記を含む北朝鮮政府・朝鮮労働党関係者に対して全面的な資産凍結措置を講じたことで米朝首脳会談が実現した例を挙げ、日本政府も国家としての強い意志を示し局面を打開するよう求めた。

 また太議員は「日本国内で金正恩を賛美するような団体が存在すること自体がおかしい」と述べ、朝鮮総連は解体するべきとの考えを示した。

太英志議員のツイート

関連:【拉致問題】立憲民主党市議「今年、不甲斐なかったのは摂津の教育に拉致被害者の問題を持ち込ませてしまったこと」
関連:立憲・生方幸夫議員「(横田めぐみさんは)生きていない、自民党議員も拉致生存者はいると思っていない」救う会が抗議声明


【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。各種支援方法詳細

【運営・執筆】竹本てつじ【転載について

OFUSEで支援する

このサイトをフォローしよう