立憲・小川淳也さん「自民党のしたたかな”連中”に・・・あ、連中ってアレですね、”方々”に」連合・芳野会長の自民会合出席に動揺

政治・社会



 立憲民主党の小川淳也政調会長は19日の会見で、連合の芳野友子会長が自民党の会合に出席したことについて「時期が時期ですので、自民党のしたたかな連中に・・・。あ、連中ってアレですね。自民党のしたたかな方々に、皆様に、悪用されないように、悪宣伝に利用されないように、お気を付けだけは頂きたいなと」と述べた。

“ヤカラ""生い立ち"発言の反省なし

 相変わらずの失言王。かつて菅義偉総理(当時)への「生い立ち」発言、1年前には自民党議員を「ヤカラ」と呼んで炎上した時から何も学んでいないようだ。

 そもそも立憲民主党は勘違いしているようだが、連合は労働者の組合組織であって立憲民主党の下部組織ではない。労働環境の改善と賃上げのためなら、あらゆる手段を尽くすのが会長の務めであって、立憲民主党の候補者を当選させることは主目的ではない。

 労働者の権利よりも、自分たちの議席確保を優先するような野党を応援したところで暮らしは豊かにならず、政策実現能力のある自民党にも秋波を送らざるを得ないのは当然の流れだ。

関連:【動画】小川淳也さん「僕が落ちたら町川さんのせいですからね」維新候補実家への突撃も「正当な政治活動、お詫びするつもりない」
関連:立憲・小川淳也が差別発言「どういう人間かは生い立ちや環境に規定される」菅新総裁の家庭環境を国会で追及する考え


【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。各種支援方法詳細

【運営・執筆】竹本てつじ【転載について

OFUSEで支援する

このサイトをフォローしよう