国葬儀に合わせて公表?辻元清美氏が旧統一教会関連団体の会合に出席、会費支払い 領収書にはバッチリ「WFWP大阪10連合会」

政治・社会



 立憲民主党の岡田克也幹事長は27日の会見で、辻元清美衆院議員が2012年に旧統一教会の関連団体の会合に出席し会費を支払っていたことを明かした。

 領収書には個人の住所と名前の記載があったが、はっきりと「WFWP大阪10連合会」と記載されていた。数日前に辻元氏から申告があったようだが、国葬儀に合わせて公表した疑いもある。

国葬儀まで隠蔽か?

 立憲民主党はこれまで2回に渡り調査結果を公表しているが、辻元氏の関係がこの時期に公表されたのは国葬儀にテレビが一色となることに合わせたと疑われても仕方がない。

 辻元氏の公表した領収書を確認すると、発行者欄の1行目に「WFWP大阪10連合会」と書かれており、これを見落としていたとは考えにくい。
※発行者欄が手書きで領収側が印字との指摘があるが、政治資金収支報告書用に必ず領収書が必要になるので事務所側が領収書を用意したり印を持参することは珍しくはない


出典:2012年に参加した郷土史勉強会の領収書について|つじもと清美公式サイト

 岡田幹事長は会見で「内容による」という例の濃淡理論で辻元氏を擁護しているが、自民党の些細な関係を追及していることとつり合いがとれない。会合の時期は民主党政権時代であり、自民党に限らず時の権力に旧統一教会が接近していたことは明らかで、これからも同様のケースが発覚しそうだ。

関連:特大ブーメラン!統一教会系「世界日報」に枝野幸男、岡田克也、安住淳も登場!立憲民主党議員への抗議文で判明
関連:マスコミに大ブーメラン!旧統一教会系イベント「ピースロード」毎日新聞と中日新聞が「世界平和願う団体」として好意的に複数回紹介

皆様の支援が必要です KSL-Live!からのお願い

【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。各種支援方法詳細

【運営・執筆】竹本てつじ【転載について

OFUSEで支援する

このサイトをフォローしよう