共産党市議わいせつ行為で辞職願、党は説明を避け「責任を果たさせていただいた」などと意味不明なことを・・・


共産党市議わいせつ行為で辞職願、党は説明を避け「責任を果たさせていただいた」などと意味不明なことを・・・

2017年市議選の応援に駆け付けた井上哲士参院議員と

 日本共産党静岡市議団の望月賢一郎議員が「道義上の誤りをおかした」として党から辞職勧告を受け、26日に市議会に辞職願を提出していたことがわかった。詳細は明かされていないが、飲食店の女性店員にセクハラ行為を行ったようだ。
 党市議団は詳しい内容を説明しない理由について「道義的責任ということで、事象そのものが重いので十分不十分はあると思うが、ここで私どもとしては責任を果たさせていただいたと」と意味不明な説明をしている。

共産党静岡市議会議員団 内田隆典代表
「具体的に説明した方が、説明責任を果たすんじゃないかという意見もありますが、文書で出した通り道義的責任ということで、事象そのものが重いので十分不十分はあると思うが、ここで私どもとしては責任を果たさせていただいたと」

会派は詳しい辞職理由を明らかにしていませんが、関係者によりますと望月議員は飲食店の女性店員にセクハラ行為を行ったと見られています。
出典:セクハラか…静岡市議が辞職願で臨時議運 説明責任は果たされた? 静岡市議会 | ニュース | テレビ静岡

スポンサーリンク

相次ぐ犯罪、サドルぶっかけ事件の反省は?

 日本共産党は昨年の6月、住宅敷地内に駐輪していた自転車のサドルに体液をかけた長野市議が器物損壊容疑で逮捕されている。同市議はその後、10代女性の体を触るなどの強制わいせつ容疑でも再逮捕されている。
参考:モリ、カケ、ブッカケ問題で共産党議員を逮捕!自転車サドルに体液ぶっかけ暴力革命の号砲を鳴らす!
参考:【モリカケブッカケ問題】サドルに体液をかけた共産党元議員、10代女性への強制わいせつ容疑で再逮捕

 今年の7月には妻を殴って死なせた傷害致死の容疑で新潟県委員会の元副委員長が逮捕された。逮捕された元副委員長は衆議院と参議院に計8回出馬した有力者で、教員時代は生徒に共産主義を植え付ける教育をしていたとされる。
参考:暴力革命!元共産党県幹部を傷害致死容疑で逮捕、妻を殴り死なせた疑い 衆参8回出馬の重鎮は元教員で共産主義を植え付けていた

 8月には駐車していた乗用車2台のドアミラーを破損させた器物損壊容疑で北九州市議が書類送検された。党市議団が辞職要求をしたが「違法駐車だった」として本人は辞職を拒否している。
参考:共産党議員が書類送検されたいた!車2台のサイドミラーを破壊した器物損壊容疑
参考:書類送検の日本共産党市議に辞職要求→本人「やめる必要はない」「違法駐車のミラーだ、謝罪はしない」

 他にも市議が赤旗配達中に飲酒運転による事故を起こすなど党所属議員の不祥事が異常に多い。さらに被害者が頭の骨を折る重大交通事故を隠蔽していたことも判明しており党の体質そのものを疑わざるを得ない。毎度のごとく「地区委員会に任せている」として中央委員会の志位委員長や小池書記局長は言及すらしない。マスコミもなぜか共産党幹部には突撃をしないという異常な対応を見せている。
 これで平和だ人権だと大騒ぎするのだから実に都合のいい党である。

関連:共産党議員が赤旗配達中に電柱激突!呼気からアルコール検出も逮捕はなし、苦手な右折でハンドル操作誤る
関連:共産党が議員の重大事故隠蔽か?被害者が頭を骨折する事故を2年間公表せず有罪判決4か月後に辞職で発覚

ご支援をお願いします

転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

全文掲載!トリエンナーレ検証委員会が津田監督を断罪「芸術の名を借りた政治プロパガンダ」「ジャーナリストとしての個人的野心を優先させた」全文掲載!トリエンナーレ検証委員会が津田監督を断罪「芸術の名を借りた政治プロパガンダ」「ジャーナリストとしての個人的野心を優先させた」

立憲民主党議員が災害デマ拡散「千葉台風被害総額は東日本大震災を超えた」ソースはデマサイト情報速報ドットコム立憲民主党議員が災害デマ拡散「千葉台風被害総額は東日本大震災を超えた」ソースはデマサイト情報速報ドットコム




全文転載厳禁→引用ルール

最近の記事

  1. 反安倍ブーメラン「セクシーの意味を安倍政権が閣議決定、恥ずかしい!」→立憲民主党議員が質問主意書を提出
  2. 金平茂紀、朝日新聞のハンセン病家族訴訟の誤報に「この記事が控訴断念のひとつの要因でしょう」←大嘘、朝刊より先にNHKが「断念」と報道
  3. TBSチーフディレクターが派遣ADの女性をホテルに呼び出し裸にさせる鬼畜セクハラ→処分は自宅謹慎と異動のみ
  4. 【非道】台東区がホームレス男性の避難所受け入れを拒否→強風と雨の中、軒下でビニール傘を広げ一晩過ごすことに
  5. 共産・高橋千鶴子が謎のアピール「質問で原稿を持つ手、先月肩を脱臼してた!足が3回つって寝てない!」
  6. これ必要か?神奈川県のダム放水緊急メッセージ、黒岩知事のキリッとした顔写真が気になって情報が伝わらない
  7. 共産党議員が悪質な災害デマ投稿「城山ダムは水害が起こると分かって溜め込んでいた」→前日から徹夜で事前放流
  8. N国党員が台風デマ動画投稿で炎上→削除もせず「面白半分で拡散しないで」「リツイートする暇があったら」と信じた人を責める
  9. ラサール石井「やっていい事と悪い事がないのが表現の自由」→8年前の投稿「浅田真央ちゃんは彼氏作ってエッチして表現力を身につけて」コレやって悪いことだろ
  10. 森友問題決着へ!籠池長男が3対1の対談申し入れ、東京新聞の望月記者・朝日新聞の南記者・元NHKの相沢記者は逃げないで



▼グループサイト
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com

PAGE TOP