【動画】無責任野党の小川淳也さん「新型コロナは安倍の桜隠しでは?」本会議で堂々陰謀論を展開してしまう事案発生


 立憲民主党代表特別補佐の小川淳也衆院議員が29日の本会議で、安倍政権の新型コロナの対応が桜を見る会などの追及をかわすための政治的思惑によるものではないかと疑いをかけ「陰謀論」ともとれる内容の発言をする場面があった。武漢での新型コロナ蔓延は安倍の陰謀だとか。

 小川氏は「まさかとは思うが」と前置きしたうえで、政府が最初に武漢からの帰国者にチャーター便を派遣することを決定したのが、桜問題を追及される前日であったと指摘をした。さらにオリンピックの延期決定で陽性患者数が増え始めたなど、トンデモ陰謀論を展開した。

国内発生後も野党は桜とモリカケ

 小川氏は1月26日にチャーター便派遣を発表したのは桜問題の追及をかわすためだと指摘しているが、翌日27日の衆議院予算委員会で野党共同会派は、新型コロナではなく桜を見る会を延々と追及している。
 また、チャーター便で邦人が1月29日朝に帰国しても、当日の予算委員会で立憲民主党の蓮舫氏は新型コロナに一切触れず桜を見る会の追及ばかりしている。挙句、同党の石垣のりこ氏は「新型コロナよりも桜を見る会をやる」と堂々宣言している。
参考:立憲民主党・石垣のりこ議員「新型肺炎ウイルスより先に桜を見る会を正さなければならない!」予算委員会で堂々宣言

 オリンピックの延期決定以降に陽性患者数が増えたという指摘は他でもなされているが、実際に増え始めたのはそれより前である。これを指摘されると陰謀論者は発表以降ではなく「内密に決定してから増えた」と言い換えて未だにこの陰謀論を語っている。

 野党共同会派は国内で感染が拡大する中でも、大臣の答弁が気に入らないとして審議拒否をして委員会を度々退席するなどのパフォーマンスを繰り返していたではないか。蓮舫氏などは学校の一斉休業すらも撤回しろと大騒ぎしていた。

 自分たちの不誠実な対応を棚に上げ、ついには「新型コロナは安倍の陰謀」と言い出すとは、どこまで恥知らずなのか。足を引っ張るくらいなら自粛して閉じこもっていて欲しいものだ。

関連:【動画】国会をサボりたい無責任野党「委員会で感染者が出たら大臣が責任を取る?」→加藤大臣「必要な国会や医療の現場に感染の責任論はやめて」
関連:【動画】蓮舫が国会質疑中に無駄話でゲラゲラ笑い続ける醜態 森ゆうこは新型コロナのお悔みに親指立て「グッド!」

【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。

【運営・執筆】竹本てつじ【転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で

立憲・塩村文夏の10年前→尖閣を侵略する中国と腰抜け菅直人政権を打倒するデモを支持「渋谷が日章旗で埋まったがマスコミは見事にスルー」

【動画】蓮舫の「高卒」発言、立憲の公式動画ではカットされていた 前後の発言を検証しても「不適切」

SNS・RSSフォロー

定期購読マガジン&メルマガ

最近の記事

最近の投稿

PAGE TOP