劇団四季に関するデマがネットで拡散「韓国人に乗っ取られた」→8年前の捏造ブログが元ネタ


 ミュージカル『ライオンキング』などで知られる劇団四季について「韓国人に乗っ取られている」という事実に基づかない書き込みがSNSを中心に広がっている。

 発端は、俳優の望月龍平氏がツイッターで「原爆は落とされたんじゃなく 打ち上げたのです それを爆発させたのは日本ですよ」と書き込み炎上したことだ。この望月龍平氏の姉が東京新聞の望月衣塑子記者であったことで注目され、プロフィールに「劇団四季で12年俳優として活動」と書かれていたことから劇団四季が批判される事態となった。
 望月氏は10年以上前に劇団四季を退団しており、今回の投稿と劇団は何ら関係がないのだが、現在も在籍しているかのような事実誤認の書き込みも見られる。

ネタ元のブログが捏造情報

 今回拡散された「韓国人に乗っ取られている」というデマのネタ元は8年前に個人ブログに投稿された捏造記事と思われる。それらしく出典を表示しているが匿名掲示板から抜粋されたもので、どの情報も意図的に事実を捻じ曲げた悪質な情報だ。
参考:劇団四季が韓国人に乗っ取られて“劇団死期”に – 日本が好きなだけなんだよ劇団四季が韓国人に乗っ取られて“劇団死期”に – 日本が好きなだけなんだよ

 今回のデマ拡散はこのブログのスクショが使われているが、2012年まで劇団四季に在籍した阿川健一郎氏は内容について全面的に否定する投稿を行っている。

 劇団四季は俳優とスタッフを合わせると1400人以上の大所帯だ。中国や韓国でもオーディションを行うが完全実力主義である。件のブログは多数が出演する公演から韓国出身者だけを抜き取ったもので、日本人にも「韓国」と表記するなど悪質だ。
 札幌や福岡の閉館についても根拠なく韓国人キャストの責任にされているが、再開発や劇場そのものの経営不振によるものだ。しかも札幌と福岡の閉館には10年以上のブランクがある。

デマや印象操作は他にも多数ある

 上記以外にもSNSには多くのデマが流れている。2018年に投稿された個人ブログも拡散されているが『劇団四季はハングルだらけ』というタイトルで、四季を辞めて帰ってきた知人の話として「役者は半分近くが韓国人」など、到底あり得ないことを書いている。700名以上の在籍俳優と厳しいオーディションを知っていればこんなデマは書けない。

 また、中央日報の記事(2009)も根拠として示すものがいるが、そこに書かれている在籍人数は「韓国人俳優は46人」と全在籍人数からすると半数には遠く及ばない。また韓国人俳優の証言として「韓国ではいくら上手くやっても容貌が優れていてスター性がなければいけない」と劇団四季が実力主義であることが書かれている。
参考:「韓国俳優の爆発力、日本は到底ついていけない」(2) | Joongang Ilbo | 中央日報

 投稿者はタイトルの「日本は到底ついていけない」に釣られているのだろう。だが、これは厳しい競争の中で情熱を持って取り組む韓国人俳優を評価しているもので、全体が韓国人優位になっているわけではない。韓国人俳優の証言でも「毎日ボーカルトレーニング・発声練習・バレエレッスンの授業が行われる」「内部オーディションを通じていろんな作品に立つことができる」と、ここでも実力主義であることが示されている。
(厳しい競争がある以上は、これよりも韓国人が減ることも増えることも当然ある)

 他には韓国公演時の公式HPを示す者もいるが、そこでは韓国出身俳優に日本名を付ける理由を同じ”李”の性が多いことと「国籍による先入観を与えない」としている。ようするに、発音・発生についても日本人と思って観客に評価させる厳しさの表れた。
 こういう部分を確認もせず「韓国人が在籍している」とドヤ顔でツイッターに投稿している人のリテラシーの無さと悪意には呆れる。

愛国心無き者が隣国に怯える

 SNSで「知っていた」と劇団四季を批判している者の大半が、前述のブログに端を発したデマを独自の知識として語ったもので根拠は何も示されていない。日本の優れた劇団に憧れて来日する海外俳優を中傷し、いとも簡単に「乗っ取られた」と考える人たちには愛国心が足らないのではないか。
 日本人が海外からの挑戦を拒み「乗っ取り」に怯えていると思うと情けない。こういう考え方は基地周辺で米軍の家族に「ヤンキーゴーホーム」と叫んでいる連中と大差はない。

 最後に余談を付け加えておくが、発端となった望月氏は「反日」というよりも世界の陰謀説に傾倒しているだけで、その陰謀説の中で朝鮮半島の人々にそこそこ厳しいことを書いている。これをもって、望月氏が韓国嫌いで退団したという憶測を流す人もいるが、望月氏は退団した者が四季を嫌っていると思われることに「ものすごく感謝してます。そこに、感謝出来ないような人と一緒に新しいことやっていこうとは思えません」とツイッターに投稿している。

 とにかく望月氏の言説と劇団四季は関係がない。
 彼のトンデモ言説は個別に批判されるべきであるが、本人がこれをチャンスととらえている節があるので、あまり本気になって相手にすると逆に喜ばすことになるだろう。

関連:フェイクニュース「武漢から日本への入国に成功した中国人」→武漢ではなく広東省在住、アノニマスポストが創作
関連:【動画】フェイクニュースを指摘されたマスコミが逆ギレ「河野大臣!裸の王様になってませんか!」イージス配備断念の誤報巡り会見で応酬

【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。 支援方法説明クレカ銀行振込定期購読
【運営・執筆】竹本てつじ【転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で

森ゆうこ議員が検察庁法改正案で沈黙する理由→民主党政権時「検察と民主党政権の全面戦争」を宣言、同僚逮捕と小沢の強制起訴に政治介入を試みた過去

ラサール石井が医療従事者を侮辱「第一波がなんとなく抑えられたのはマグレであると」批判殺到も謝罪・削除せず

SNS・RSSフォロー

最新の記事

人気の記事

定期購読マガジン&メルマガ




PAGE TOP