【動画】石垣のりこ議員の大阪デモ参加に福山幹事長「いまのところ処分は検討していない」→発言中に電話が鳴り会見中に5分間退席


 立憲民主党の福山哲郎幹事長は9日の会見で、新型コロナの第2波が警戒される大阪で行われた黒人差別に反対する大規模デモに、同党の石垣のりこ参院議員が参加した件について問われ「処分は検討していない」と不問に付す考えを示した。また、この発言中に幹事長の携帯に着信があり、慌てて席を外して記者らが5分間も待たされる場面があった。

一部議員に頭の上がらない弱腰執行部

 デモの参加自体は問題ではないが、新型コロナの第2波が警戒される大阪に国会議員が県をまたいで移動したことは党として注意をしなければならないだろう。ネット上では、宮城県連には抗議の電話をしたことを明かした人もいる。

 緊急事態宣言も解除され、各国会議員は地元と東京を行き来するようになっているが、石垣氏は宮城県選挙区であり大阪は地元ではない。これを党が事前に把握せず、事後に報告を受けても何の処分も無いというのは甘すぎる。
 立憲民主党では高井崇志議員が緊急事態宣言下に風俗店を利用したことで除名されている。一方で、新宿2丁目で深夜に警察官とトラブルを起こした石川大我議員は処分がないどころか、党としてトラブルの事実すら認知していないことになっている。
参考:スクープ!立憲・石川大我、新宿2丁目トラブルの証拠写真公開 高井セクキャバ騒動でかき消された立憲の闇を暴く

 石垣氏に至っては、この件以外にもSNSでの問題投稿も多く、批判に対して「頼まれたから出馬した」と党からの指導を受ける気がないことを堂々と宣言しているが、幹事長も代表も頭が上がらないようで問題にはなっていない。
 支持率低下の一因が、所属議員の放言と執行部の弱腰にあることを理解していないようだ。

関連:立憲・石垣のりこ議員、ANTIFA言及の投稿に「情報弱者というよりも社会的常識と教養の欠如した不幸な人たち」
関連:ニコ生が反安倍のネット工作を暴露!石垣のりこ、有田芳生が拡散したデマ「安倍のニコ生で言論統制」に運営が反論

【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。 支援方法説明クレカ銀行振込定期購読
【運営・執筆】竹本てつじ【転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で

韓国政府、北朝鮮批判ビラを飛ばした脱北者団体を刑事告発へ→金与正の恫喝に完全に屈服させられる

【動画】蓮舫「サーバーは増やすのではなく時代はもうクラウドなんですよ」クラウドもサーバーだと知らない模様

SNS・RSSフォロー

最新の記事

人気の記事

定期購読マガジン&メルマガ




PAGE TOP