共産党のダブスタ!街頭にお年寄りを集めて「GoToトラベルは即時中止しろ!」と訴えるクラスターフェスを開催

政治・社会

 GoToトラベルの即時中止を訴える日本共産党が、多くのお年寄りを集めて幹部や所属議員による大規模街頭演説会を繰り返している。県外異動をして人を集めておいて、そこで「GoTo即時中止」を訴える矛盾についてなんとも思わないのだろうか。


国会で中止を訴えた直後に開催

 どうして自分たちの移動はよくて国民の異動はダメなのか?共産党員は感染しないのだろうか?

 今週末に大規模街頭演説会に登壇した田村智子副委員長と塩川鉄也衆院議員は、どちらも国会で移動による感染拡大を指摘してGoTo即時中止を訴えている。

 16日、17日の内閣委員会で政府のGoToを批判しておいて、その週末の19日、20日には自分たちがお年寄りを集めてクラスターフェスみたいなことをやっているのだ。街頭演説は他党もやっているが、GoToが感染拡大の原因と断定するなら自分たちの異動も控えるべきで、重症化しやすいお年寄りの集合を促すべきではないだろう。

関連:【動画】共産党さんを直撃!名前入りタスキは公選法違反では?→「ファッションの一部、選管に許可とった」→最終的にカメラの前で一部違反認める【マガジン66号】
関連:立憲民主党幹部の移動前PCR検査、感染防止どころかクラスター発生の危険性【マガジン64号】


【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。各種支援方法詳細
クレカ/Apple Pay/Google Pay銀行振込
【運営・執筆】竹本てつじ【転載について
このサイトを支援する

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で