立憲・石川大我が海上自衛隊に難癖「艦内に『真水の一滴は血の一滴 海軍省』と掲示。防衛省にヒアリングする!」


 立憲民主党の石川大我参院議員は4日、テレビ東京で放送された『超スゴ!自衛隊の裏側ぜ~んぶ見せちゃいます!3 陸・海・空!テレビ初公開連発SP』の中で、海上自衛隊の艦船内に「真水の一滴は血の一滴 海軍省」という標語が掲示されていることについて、”危険ななし崩し”であると指摘し、防衛省にヒアリングする意思を示した。


自らの疑惑からは逃げ回る石川議員

 石川議員が過剰反応した「真水の一滴は血の一滴 海軍省」という標語は過去のテレビ番組で何度も紹介されており、真水の自給が困難な長期の航海において海軍省時代から伝わる標語である。特に戦意高揚や命を捧げるという意味ではなく、真水に限らず物資補給が容易でない洋上で、命を落とさないための基本として掲示されていることは見れば分かる。
 また、石川議員は番組内容を確認しておらずVTRは海上自衛隊の幹部自衛官が5ヶ月間の洋上生活に世界一周の援用練習航海に出る様子であることも把握していないようだ。わざわざ防衛省にヒアリングしなくてもネットで番組内容は公開されている。
参考:価格.com – 「日曜ビッグバラエティ ~自衛隊の裏側3 陸海空!TV初公開連発SP~」2020年10月4日(日)放送内容 | テレビ紹介情報

 石川議員の投稿には多くの批判が集まっているが、全く間違いを認めようとせず意地になり、防衛省とのヒアリングを強行するために日程の調整をしている。

 桜を見る会前夜祭の「久兵衛デマ」や「宴会見積書の捏造」など、この石川議員の売名的な行動は百害あって一利なしだ。何のために国会議員になったのか?
参考:スクープ!前夜祭のホテル「野党に見積書は出してない」→議員事務所が別件での見積もり入手を認める「最低1万円」もマスコミの捏造と判明

 で、この件は何度でも書いていくつもりですが、新宿2丁目で警察官を恫喝したトラブルについて、議員が警察官に囲まれてスマホを構えている証拠写真を福山幹事長に直接会って手渡しました。幹事長は写真を見て筆者に「ありがとうございます」と言っていたので、もう逃げることはできませんよ。
参考:【動画】直撃!福山幹事長に石川大我議員による警察官恫喝の証拠写真をプレゼント→福山「ありがとうございます!」

 海上自衛隊に難癖付けて業務を妨害する暇があったら、自身の疑惑について説明責任を果たしてください。それともなんですか、自衛官や警察官の業務を妨害するために国会議員になったのですか?

関連:スクープ!立憲・石川大我、新宿2丁目トラブルの証拠写真公開 高井セクキャバ騒動でかき消された立憲の闇を暴く
関連:卑怯!福山幹事長「何のこと?よくわからない」石川大我の警察官恫喝問題を無かったことにする

OFUSEする

【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。 支援方法説明クレカ銀行振込定期購読
【運営・執筆】竹本てつじ【転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で

【動画】日本学術会議の予算内訳、半分以上が人件費?官房長官が会見で明かす 野党合同ヒアリングまだー?

新・国民民主党が野党合同ヒアリングを連続欠席「集団でつるし上げても意味がなく、真相が分かるとも思えない」

SNS・RSSフォロー

最新の記事

人気の記事

定期購読マガジン&メルマガ




PAGE TOP