セコい立憲民主党!都知事選投票日に「#宇都宮」で餃子の話題、枝野代表ら関係者が一斉投稿するもトレンド入りせず


 立憲民主党の枝野幸男代表ら関係者が5日、ツイッターで「#宇都宮」のハッシュタグを使い餃子の話題を一斉に投稿している。これは立憲民主党が都知事選で応援する宇都宮健児候補を応援する目的と思われるが、公職選挙法では投票日当日の選挙運動を禁じており、摘発を逃れるためのごまかしではないかと批判を浴びている。


捕まらない公選法違反が横行

 同様の投稿は立憲民主党の関係者のアカウントで複数見つかっており、枝野代表の投稿をきっかけに拡大していったものと思われる。また、餃子以外の話題でも#宇都宮を使用する関係者も確認されている。

 ハッシュタグを使った目的は、ツイッターのトレンド入りをさせて宇都宮健児候補への投票につながる心理的効果を狙ったのだろう。公党の党首がこのような脱法行為を率先して行うなど言語道断で、これが与党関係者ならどれだけ責め立てたことか。

 公職選挙法違反自体が買収以外ほとんど摘発されることなく見逃され、事前運動などは公然と行われるようになっている。投票日当日の投票呼びかけも、特定の候補を当選させる目的でなければ問題ないが、選挙中から明らかに特定候補の主張やカラーをイメージした活動となっており、野党議員らは公然と特定候補の名前を出している。

 河井夫妻の逮捕を受けて野党議員らは実態解明を求めて「追及チーム」を作っているが、自分たちの公選法に対する認識と遵法精神の欠如についてよく考えてもらいたいものだ。

続報:協同組合・宇都宮餃子会の公式「少し悲しくなった」立憲民主党の公選法逃れに「宇都宮餃子」を利用され困惑

関連:福島瑞穂「宇都宮けんじさんはアンパンマンみたいな人。それいけ!うつけんマン」→著作権の問題を指摘され削除逃亡
関連:共産党市議が抗議の離党「宇都宮候補は都知事になったら慰安婦像を国会前に建てると発言、朝日新聞は虚偽だったと謝罪している」

OFUSEする

【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。 支援方法説明クレカ銀行振込定期購読
【運営・執筆】竹本てつじ【転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で

TABLOのライターに記事をパクらた!編集部からお返事がいただけないので勝手に比較検証させてもらいました

協同組合・宇都宮餃子会の公式「少し悲しくなった」立憲民主党の公選法逃れに「宇都宮餃子」を利用され困惑

SNS・RSSフォロー

最新の記事

人気の記事

定期購読マガジン&メルマガ




PAGE TOP